粉もん調査隊の大阪たこ焼き300ヶ所めぐり+お好み焼きめぐり〜おこたこブログ 〜

2006年05月18日

15番 「大阪やき三太 寺田町店」さん

大阪やき三太さんたまたま通りかかったお店が
「大阪やき三太」さんの寺田町店
このお店、今日が開店日でした。
開店日ですので、店長さんだけでなく、
チェーンの社長さんがいらっしゃって、いろいろとお話を聞きました。
尼崎で一号店を開店(その後このお店は再開発で閉店)
それから今は全国で60店舗のフランチャイズ展開をしているとか。

ホームページを見ると関東と九州に多いですね。


今日はお勧めの元祖ねぎたこを食べてみました。
大阪やき三太さんの元祖ねぎたこ
ねぎは博多ねぎ。
大きなねぎほどねぎ味が強くないため、口当たりがいい。
コショウのようにかかっているのは、鰹節でなく鮪節(しび節)。
たこ焼きの中はとろっとクリーミー
癖がなくマイルドで、他にはない味です。
とってもおいしかったです。

kotubu913 at 23:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)〔たこ焼き300ヶ所めぐり〕 | 【環状線】寺田町駅

2006年05月17日

14番 「一富久」さん

一富久さん大阪の花園商店街にある一富久さん。
朝から近所の人がひっきりなし。

ここのおすすめは、たこ焼きといか焼き
たこ焼きは、ねぎをのせて二杯酢をかける。
一富久さんのねぎのせ
たこ焼き自体に味がしっかりついているのだが、
ここのニ杯酢をかけるとその酸味が
ねぎやたこやきのダシとあいまって、
ここでしか味わえない格別の味になる。

ここのたこ焼きはオンリーワンです。

地図はこちら

kotubu913 at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(1)〔たこ焼き300ヶ所めぐり〕 | 【地下鉄】花園町駅

2006年05月16日

13番 「ナカノ」さん

ナカノさんのたこ焼き大阪たこ焼33ヶ所めぐりの2番、駒川商店街にある「ナカノ」さん。
ここのたこ焼きは昭和37年から変わらない味を続けているという。
お店の中は「西村」さんと同じく昭和にタイムスリップしたかの雰囲気。
そこへ朝から近所の人が入れかわり、立ちかわり食べに来る。
町の社交場なんですよね、きっと。
ナカノさんたこ焼きの味も心なしかノスタルジック。
値段は6個100円、9個150円・・とほんとうに安い!
すこしもっちりとした感触がまたおいしい。

たこ焼きを焼いている中野さんご夫婦の後姿には、
もう何十年とこうしてたこ焼きを焼き続けてきたんだなあと年輪がそこはかとなく感じられる。
そこにいるだけで、心が穏やかになる、そんなお店でした。


kotubu913 at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(1)〔たこ焼き300ヶ所めぐり〕 | 【近鉄南大阪線】

2006年05月15日

12番 「得心 勝山店」さん

得心 勝山店さん
大阪の生野区役所の近くにある「得心」さん。
ここのたこ焼きは、たこ焼きらしい安心して食べられる味。
病院を抜け出して買いに来たり、
春場所巡業のお相撲さんが部屋中の買出しに来たりということもあるという。

堺のほうが本店で、関東にもお店があるらしい。
確かに「得心」の名前で検索すると関東の方のお店が引っかかってくる。
「得心」のお店は同じ作り方をしているとのことなので、
関東でも人気があるのだろう・・きっと。

得心勝山店さんのたこやき
7種類のソースを選べるが、ここのお勧めはからしマヨネーズ。
程よい辛さでたこ焼きのしっかりとしたかつおと昆布のだしの味を楽しませてくれる。

ミニ 5個 150円から個数で値段が選べるのも
おなかの具合に合わせることができてうれしい。

地図はこちら

kotubu913 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)〔たこ焼き300ヶ所めぐり〕 | 【環状線】桃谷駅

2006年05月14日

11番 「歌ぶ伎」さん

歌ぶ伎さん
大阪生野本通商店街の中ほどにある歌ぶ伎さん。
ここのお好み焼きとたこ焼きは近所の人がよく買いに来ている。
社長さんはこの店から始まって、中国にお好み焼きやさんを出店したとか。
日本発のコナモンが世界に広がるってすごいですよね。

歌ぶ伎さんのねぎマヨたこ
おすすめは「ねぎのせのたこ焼き」
生姜がたこ焼きに入らず、端っこにのっかってくる
この生姜とねぎでソース味でありながら、さっぱりとした味、食感が楽しめます。
たくさんでも食べられてしまうような味ってすごいですね。


kotubu913 at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(2)〔たこ焼き300ヶ所めぐり〕 | 【環状線】寺田町駅

2006年05月13日

10番 「針中野 会津屋」さん

会津屋さん
たこ焼きを最初に始めたといわれているのがこの会津屋さんの先先代。
お店にも「創業 昭和8年」という文字がみられる。

ここのたこ焼きはきわめてシンプル。
でもとっても蛸がおいしい。生でも食べられるほどの新鮮さ。

会津屋さんのたこやき
シンプルな中にもしっかりとしょうゆベースの味がついていておいしい。
お店にある「ソース」を自分でつけてると
少し違った味になってこれもおいしい。

30年ぐらい前に「旅」という雑誌で会津屋さんを知った。
3代目のご主人が、しっかりと味を受け継いでいらっしゃるのがうれしいです。



kotubu913 at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(1)〔たこ焼き300ヶ所めぐり〕 | 【近鉄南大阪線】

2006年05月12日

9番 「あほや 天神橋店」さん

あほやさん
あちこちで「ぺちゃ焼き」というコナモンを見かけるようになりましたが、
ぺちゃ焼きの本家はここ「あほやさん」のようです。
何せ“登録商標”になってます。

あほやさん ぺちゃ焼きここの「ぺちゃ焼き」は、
たこやきだけでなく、卵、チーズと一緒につくります。
チーズのクリーミーさと卵の風味、たこ焼きのおいしさがマッチしてとてもおいしいです。
たこ焼きが、いか焼きに近づいたものが「ぺちゃ焼き」と単純に思っていたのですが、このおいしさは一味違いました。_(._.)_

ホームページはこちらです。

kotubu913 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(2)〔たこ焼き300ヶ所めぐり〕 | 【環状線】天満駅

2006年05月11日

7番(2回目) 「たこやき座」さん

たこやき座さんのたこドックにチャレンジしました。

味が5種類から選べて、今回選んだのは「イタリアン」
たこやき座さんのたこドック

一口目、
バルサミコ酢のかおりと風味のおいしいナンだなあと思って食べました。
まだ上に乗っているたこやきまでたどり着いてなかったです。
二口目、
上のたこやきと一緒に口に入れると、
たこやきのおだしの味や香りといっしょになって、
今までに食べたことの無いおいしさ!

たこやきを食べているのですが、
たこやきとはまた違った「おいしい料理」を食べている感覚です。



kotubu913 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)〔たこ焼き300ヶ所めぐり〕 | 【地下鉄】なんば駅

2006年05月10日

8番 「大阪で1番おいしいたこやきくん」さん

大阪で1番おいしいたこやきくん
たこやきは「外がパリッ、中がトロッ」というのがおいしいのですが、
なんば花月の隣にある「大阪で1番おいしいたこやきくん」というお店では、
「外がサクッ、中がトロッ」というたこやきが食べれます。

大阪で1番おいしいたこやきくんのたこやき
これは天カスを上手に使って仕上げているからです。
サクトロというタイプでおいしいたこやきは、
大阪でもほんの数軒でしか食べれません。

その中のひとつがここ「大阪で1番おいしいたこやきくん」です。
夜遅くまで営業してくださるので、
小腹がすいた仕事の帰りにちょっとつまんで帰るのが大好きです。

ホームページはこちら

kotubu913 at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)〔たこ焼き300ヶ所めぐり〕 | 【地下鉄】なんば駅

2006年05月09日

7番 「たこやき座」さん

たこやき座さん
なんば花月の斜め向かいにある「たこやき座」さん
ここのたこ焼きは7種類のソースを選べるようになっています。
(醤油・ポン酢・ソ−ス・にんにく醤油・塩・激辛ソ−ス・素(そのまま))

今回は、「おすすめ」と書いてあったにんにくしょうゆを選びました。
この味には、ねぎのトッピングをおすすめしていますという
おばちゃんのアドバイスにしたがってトッピングもしてもらいました。

ねぎにんにくしょうゆ(たこやき座)
たこ焼きの生地にもしっかり味がついていておいしい上に
濃い目のにんにくしょうゆの味がとってもマッチ!
ねぎの風味もあってあっという間に食べてしまいました。

ここのもうひとつのおすすめ品、「タコドック」をまた食べに行きたいと思います。


kotubu913 at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)〔たこ焼き300ヶ所めぐり〕 | 【地下鉄】なんば駅
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク