2006年07月05日

64番 「茶琥屋」さん

茶琥屋さん
阪急梅田駅から茶屋町へ出たところにある茶琥屋さん。
たこ焼きバーというおしゃれな感じのお店。
一見敷居が高そうだけど、ブログに紹介していいかと訪ねると、
「うちはよく、勝手に紹介されていますから」という気さくな店長さん。

茶琥屋さんのハーフ&ハーフ
そんなお店のたこ焼きの材料。
伊勢志摩より直送される真蛸を使っているという。
食べてみると確かにうまい。
ソースは4種類から選べるが、ここはハーフ&ハーフといって、
8個のたこ焼きを4個ずつソースを変えて注文できる。
細かいことだけど、色々な味を楽しめるのはとても嬉しい。
今回は基本のソースマヨとゆずしょうゆのハーフ&ハーフを注文。
どちらもしっかりした味ながら、たこ焼きにしっかりあっている。

8個 400円


kotubu913 at 23:01│Comments(2)TrackBack(0)〔たこ焼き300ヶ所めぐり〕 | 【環状線】大阪駅

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ☆き・ら・ら☆   2006年07月27日 01:09
今日ここのたこ焼き食べました。
蛸が美味しかったように思います。
私もハーフ&ハーフにしたらよかった〜。
リベンジするわ。
2. Posted by JONNY   2006年07月27日 10:04
☆き・ら・ら☆さん
茶琥屋さんのハーフ&ハーフのように、一度にいろいろな味を楽しめる工夫って、うれしいですよね。
ぜひ次回には、頼んでみてください。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク