2006年11月11日

たこ焼仁義どんと我太郎

たこ焼仁義どんと我太郎
たこ焼きの関連の書籍もあるので、紹介します。
巷では「鉄板少女アカネ」というマンガが人気があるようですが、たこ焼きを扱ったマンガがあったので集めています。今から17年前に「たこ焼仁義どんと我太郎」というマンガがアクションに連載をされていました。著者は中尾雄吉さん。たこ焼の屋台を出している我太郎が主人公で、ちょうど「じゃりん子チエ」のような人情マンガです。今は絶版になっていて9巻あるうちの7冊しか読んでいませんが、たこ焼を作るシーンは全体の10分の1以下かなあ。チエちゃんがホルモンを焼いているよりも我太郎がたこ焼を焼いているほうが少ない気がします。泣けるシーンも多く、気に入っています。

kotubu913 at 23:05│Comments(0)TrackBack(0)たこ焼き関連書籍 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク