2006年12月26日

タコロジー(TAKOLOGY)

タコロジー
おたふくソースさんが作った「タコロジー(タコ焼学)」という名前の本。
たこ焼きの歴史、たこ焼きの食品化学、たこ焼きの売れる時間帯、ソースについて、日本各地のたこ焼き、たこ焼きはなぜ丸いのか、たこ焼きの中に入れるタコ以外のもの、等等について真面目にしっかりと書かれている。
この本の最大のビックリは、これだけ盛りだくさんの内容がありながら、おたふくソースさんに連絡すると送料だけで入手できる、つまり無料の本だという事です。詳しくはおたふくソースさんの出版物のページにかいてあります。

意外な方がこの本でいろいろなヒントを得ていたという話を聞きました。
ののこさんのたこ焼き
いつも美味しいたこ焼きを作ってくれる「ののこ」さんのご主人が、この本を昔読んで、そのころ求めていることがあったので、得るものが多かったと話してくださいました。

10年近く前の本ですが、この内容は今でも十分面白いですね。
それにしてもここに写っている熊谷会長、若い!

kotubu913 at 23:10│Comments(0)TrackBack(0)たこ焼き関連書籍 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク