【環状線】大阪駅

2009年08月11日

〔たこ焼き 44番〕 「くくる 阪神百貨店梅田店」さんの匠のたこ焼 (梅田)

IMG_4242「くくる」さんの月替わりの「匠のたこ焼」、8月は『こだわりチーズたこ焼』。5種類のチーズが入っているらしく、濃厚なチーズ味が美味しい匠のたこ焼きです。中濃ソースのような醤油がかかっています。

「くくる阪神百貨店梅田店」


続きを読む

kotubu913 at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月30日

SOLVIVA梅田店(茶屋町)

粉もんばかりではなく、ロハスなお店にも興味がありますので、たまには。
池宮正信さんのラグタイムの演奏を梅田芸術劇場で聴く前のディナーで、茶屋町のソルビバへ。


IMG_4162
時間に余裕がなかったのでワンディッシュプレートを注文。
滋賀県高島市に農場があり、そこから新鮮な野菜を持ってきて調理しているそうで、野菜の味が比較的しっかりしていて美味しかったです。


「SOLVIVA梅田店」
所在地:大阪市北区茶屋町19-1梅田芸術劇場1階



SOLVIVA 梅田店 ( 梅田(阪急) / 自然食 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ




kotubu913 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月19日

〔ラーメン〕 「らーめん 愛きょう屋」さん(梅田)

IMG_4084日本コナモン協会のPAPUAさんに教えていただいて、梅田の「らーめん 愛きょう屋」さんへ行ってきました。冷たい麺を食べるつもりで行ったのですが、メニューを見て食べたくなったのが夏限定の「トマト冷めん」。食べてみるとトマトソースのスープが美味しい。上にのっているのがトマト、生ハム(ハモンセラーノ)、自家製チーズ(リコッタチーズ)。この組み合わせが絶妙です。さらにから揚げや味付け玉子、水菜のシャキシャキした食感で飽きないように工夫されているなど、感激モノでした。



IMG_4082キムチが食べ放題になっているのもうれしいです。半チャーハンとのセットとの組み合わせがいい感じです。

「らーめん愛きょう屋」
トマト冷めん850円(2009年7月現在)

所在地:大阪市北区角田町5-1 梅田楽天地ビル1F
営業時間:11:00〜24:00(LO23:30)
定休日:なし

愛きょう屋 ( 梅田(阪急) / ラーメン一般 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!続きを読む

kotubu913 at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月12日

〔うどん〕 「饂飩 四國西梅田店」さん

IMG_4039ひやかけのうどんのお店へ日本コナモン協会のPAPUAさんに聞いて行ってきました。
行ったお店は、西梅田の安田生命ビルの地下1階にある「饂飩四國西梅田店」さん。うどん屋さんという雰囲気ではないハイカラな感じのお店。中に入っても場所柄か、店の雰囲気のせいか、女性客のほうが多かったです。



IMG_4036オススメメニューに書かれていた「めかぶとろろぶっかけ」を注文。メニューには「美 コラーゲンたっぷり」などと書かれていますし、出てきたうどんにはジュレが。女性客の多い理由もよくわかります。ジュレには柑橘系の酸味が入っており、味と香りでさっぱりした感覚がざらに倍増。美味しかったです。

チェーン店で全国に10店舗ほどあるようです。
詳しくは、饂飩四國のHP


「饂飩四國 西梅田店」続きを読む

kotubu913 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2009年07月06日

〔スイーツ〕 「Cafe Raffine (ラフィネ)」のスフレ

旭屋書店梅田本店の南、坂本漢方薬局の手前の2階にある「Cafe Raffine(ラフィネ)」さんへ。ここは焼きたてのスフレとシフォンケーキを食べることができるお店だそうです。


IMG_4016スフレセットが1,100円とのことで、チーズスフレとアイスティー(夏の紅茶エテ)のセットで。

本格的なスフレを食べるのはおそらくはじめて。このふわふわな感覚がいいですね。濃厚なチーズ味で美味しかったです。お店の方に紅茶を選んでいただいたのですが、フルーティ−な香りのエテとの組み合わせも良かったです。

「Cafe Raffine (ラフィネ)」続きを読む

kotubu913 at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月05日

〔たこ焼き 44番〕 「くくる 阪神百貨店梅田店」さんの匠のたこ焼 (梅田)

IMG_4014
「くくる」さんの月替わりの「匠のたこ焼」、7月は「極旨!海老塩たこ焼 秘伝旨塩だれ使用」。蛸よりも大きな海老が蛸と一緒に入っています。そこへ海老や蛸の旨味を引き出す塩だれ。匠のたこ焼きの中でも素材の味をよく味わえるたこ焼きだと思います。

「くくる阪神百貨店梅田店」
続きを読む

kotubu913 at 10:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月24日

〔餃子〕 「餃子日和」(梅田 浪花餃子スタジアム)

IMG_3951餃子スタジアムのお店は、小腹がすいたときに少し食べるのにちょうどいいぐらいのところが多いですね。平日は各店ランチメニューも用意されているのだそうです。

で、もう一軒、今度は三重県津市の「餃子日和」さん。津では地元の餃子があって、小学校の給食でも餃子(揚げ餃子?)が出るのだとか。


IMG_3956その津ぎょうざのレシピの通りに直径15センチの皮で作った餃子と書かれていました。
確かに大きい。しかもタレじゃなく、胡椒などを使って少しスパイシーな感じの仕上がりで、おいしい。ビールなんかがよくあいそうです。


「餃子日和」
続きを読む

kotubu913 at 18:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

〔餃子〕 「包王」(梅田 浪花餃子スタジアム)

IMG_3950

梅田にある浪花餃子スタジアム。全国の餃子のお店が出店していて、現在は「餃子日和(津)」「包王(滋賀)」「誉志喜(九州)」「満州屋が一番(久留米)」「醍醐(神戸)」「鉄なべ(福岡)」の6店舗が入っています。

IMG_3952大阪の餃子といえば一口餃子ですが、その対極にある大きな餃子のお店を選んで食べてきました。
最初は滋賀県の「包王」さん。浪花餃子スタジアムのフロアに上がった目の前にあるお店です。



IMG_3955近江牛を使った少し大きめの餃子です。一口食べると肉汁がじゅわっと出てきますので、それをとじこめるために皮が少し厚めで、食感もいい感じ。おいしかったです。

「包王(浪花餃子スタジアム)」
続きを読む

kotubu913 at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月19日

〔お好み焼き 71番〕 「ひろ」さん

IMG_3914梅田の「ひろ」さんへ、「むせる焼きそば」を食べてみたいといっていた職場の同僚と一緒行ってきました。
まず、このお店の名物「柚子酢焼きそば」。通称「むせる焼きそば」。酢の香りもよくさっぱりとして美味しいのですが、やっぱりむせてしまいます。



IMG_3916IMG_3917人数が多いので他の焼きそばも注文。もう一つの名物、ニンニク焼きそばと今回始めて注文した野菜焼きそば。ニンニク焼きそばは、醤油の味のよくしみこんだ焼ニンニクの香りと控えめのソースの味が絶妙なバランスで美味しいです。野菜焼きそばは、酢醤油につけ麺で食べるというユニークなもので、これまた美味しかったです。




IMG_3915IMG_3913お好み焼(豚玉)ととん平焼きも注文。とん平焼きは生地なしのタイプでした。

多人数でいくといろいろなものが注文できるので、そのお店の味がよくわかっていいですね。

「ひろ」



続きを読む

kotubu913 at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月11日

〔ベトナム料理〕 「オンジャバコンチェ」(梅田 キャンドルナイト)

IMG_3852「1000000人のキャンドルナイトOSAKA」にも参加している梅田DDハウス地下のベトナム料理の店「オンジャバコンチェ」さん。お昼のランチは比較的手軽な価格でベトナム料理を味わうことができます。キャンドルナイトでは、各テーブルでろうそくを灯されたとのこと。


IMG_3851夜にはいけなかったので、お昼のランチ「ホイアンセット」を食べてきました。
ラオカウ(たれうどん)、ゴイクン(生春巻)などのセット。香辛料の香りがお昼から、ベトナムへといざなってくれるように感じました。



「1000000人のキャンドルナイトOSAKA(茶屋町)」にも立ち寄ってきました。
IMG_3859
キャンドルナイト(ライトダウン)が始まった2003年。

グリコの看板や通天閣がライトダウンされることを聞き、友人たちと一緒に大阪城や大阪タワー、ソニータワーなどに走り回ってライトダウンの呼びかけをし、戎橋のところでライトダウンのカウントダウンをしたのがつい昨日のことのようです。



IMG_3860
今ではすっかりイベントとして定着した感がありますが、これを見たことをきっかけに大切な人と一緒に地球のことを考えてもらえる時間をとってもらえたらと思います。

今年のライトダウンは6月20日から7月7日です。



「オンジャバコンチェ」続きを読む

kotubu913 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月09日

〔たこ焼き 321番〕 「豆腐入りの生地で油かすが入ったたこ焼き どやねん」さん(梅田)

IMG_3832
梅田の太融寺の南にオープンしたばかりのたこ焼き屋「どやねん」さん。周辺に負けないぐらいの看板が目印になっています。
お店の前のたこ焼きを売っているところが「どやねん」というお店の名前で、その横の扉を入った奥は牛肉と豚肉とホルモンの串の店で「ちょうどええ」というお店の名前という、ユニークなお店。その「ちょうどええ」というお店でたこ焼きを食べることができると聞き、お店の中へ。


IMG_3831看板に書かれている「豆腐入りの生地で油かすが入ったたこ焼き」というのが気になりましたので、無理を言って半分はそのまま、半分はポン酢の味付けにしてもらいました。
豆腐が入っているので、生地は少しもちっとしていてフワフワしています。普通のたこ焼きなら半生のようなですが、しっかり火が通っているという他にはない食感のたこ焼きです。油かすが入っているので味もしっかりしていい感じです。ポン酢やソースがなくてもいいですし、塩味が欲しいところです。

「どやねん」続きを読む

kotubu913 at 18:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

〔とん平焼〕 「本とん平」さん(梅田)

今発売中のdancyu (ダンチュウ)2009年07月号で日本コナモン協会の熊谷会長がとん平焼特集を書いています。居酒屋などで販売されているほとんどのとん平焼が、最初のとん平焼きからずいぶん違っているということなど、とん平焼の歴史にも触れています。

梅田お初天神通にある本とん平さんが、とん平焼発祥のお店。
IMG_3833小麦粉を溶いた生地の上に豚ロースと玉子をのせて焼き、ケチャップ、ソース、洋がらし、マヨネーズで味付けするのがオリジナルのとん平焼です。ぜひ一度、オリジナルのとん平焼を食べてみてください。

「本とん平」


続きを読む

kotubu913 at 18:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月08日

〔たこ焼き 44番〕 「くくる 阪神百貨店梅田店」さんの匠のたこ焼 (梅田)

IMG_3815「くくる」さんの月替わりの「匠のたこ焼」、6月は「ゴロッ!とホタテたこ焼」。子ぶりながらホタテがたこ焼きに一つづつ入っています。ホタテの旨味が生地にじゅわっと出ているので、たこ焼きよりもおいしい匠のたこ焼です。

「くくる阪神百貨店梅田店」続きを読む

kotubu913 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月06日

〔地バーガー〕 「Mデリ&バーガー中之島店」さん

IMG_3819中之島の朝日新聞南側筋を西へ、関電ビルの南側にある「Mデリ&バーガー中之島店」さんに中之島バーガーというものがあると聞き、行ってきました。駐車場などが多い場所に突然、おしゃれな感じのお店、魅かれるように店内へ。

そして、中之島バーガーを注文。
IMG_3817「M」とパプリカで描かれたお皿の上に中之島バーガー。
松阪牛の専門店がつくるだけあって、松阪牛100%。濃厚な牛肉の味わいが口の中いっぱいに。しかもジューシー。余分な飾りを排除したおいしいハンバーガーです。
お店の方に話を聞くと、大阪=粉もんというイメージが先行しているので、中之島から大阪を代表する食を発信したかった。その一つがこの中之島バーガーだそうです。
毎月3日間だけ松阪牛の特売もしているそうです。詳しくはホームページで。

「Mデリ&バーガー中之島店」続きを読む

kotubu913 at 18:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月15日

〔たこ焼き 318番〕 「和味(なごみ)」さん

IMG_3700
このブログを見ていただいている方から梅田の中崎町にたこ焼きのお店ができたと聞いて、行ってきました。お店の名前は「和味(なごみ)」。静かな感じの外観でお好み焼なども中で食べることができます。カウンター席に座って驚いたのですが、普通のカウンターに鉄板がついています。たぶん、実際に見ないとわからないと思いますが、とてもユニークです。

IMG_3698まずはたこ焼き。
ちょっと急かしたので、焼き上がりがどうかなと思っていたのですが、しっかり焼きあがっています。そのまま(素焼き)でも十分においしかったです。たぶんだし醤油なんかだとめっちゃおいしいかも。



IMG_3699
続けて、お好み焼。しっかり焼きあがっているのですが、モチとろっとした食感が妙にクセになる他のお店に無い味わいです。

お店の雰囲気同様、いい感じで、また行ってみたいお店です。

所在地:大阪府大阪市北区中崎西4-1-7
営業時間:11:30〜23:00
電話:06-6359-5875
「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

kotubu913 at 19:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月06日

〔たこ焼き 44番〕 「くくる 阪神百貨店梅田店」さんの匠のたこ焼

くくるの匠のたこ焼き帰阪して、なんとなく気になっていたので、大阪阪神百貨店のくくるさんへ匠のたこ焼きを食べに。


同じように注文したつもりなのですが、なんとなくちょっと違うんです。たぶん、焼きあがっているタイミングが。


大阪のほうがしっかり火が通っていて、「ああ、くくるのたこ焼きやなあ」って、感じました。山芋のシャキシャキ感は東京のほうが強く、大阪では半ばとろけ気味になっていました。


これが関西と関東の違いなのか、たまたま違っただけなのか?


ちょっとだけ気になっています。


くくるのホームページはこちら←注:効果音がなります


所在地:大阪府大阪市北区梅田1 阪神百貨店B1F
営業時間:10:00〜21:00




「おおさか遊ぶろぐ」でこの記事をチェック!

kotubu913 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月25日

〔うどん〕 「うどん屋 きすけ」さん

肉ぶっかけ先日行ったばかりですが、梅田の「きすけ」さんへ。
今回は肉ぶっかけ温泉玉子のせに、このお店でははずせない鯛ちくわ天をのせていただきました。一緒に行った方たちも喜んでいただきました。


 

所在地:大阪府大阪市北区鶴野町4-11
営業時間:14:00〜23:00(22:30LO)
定休日:火曜日
電 話:06-6375-5656



kotubu913 at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月21日

〔たこ焼き 44番〕 「くくる 阪神百貨店梅田店」さんの匠のたこ焼

ぷちっと 明太チーズたこ焼「くくる」さんの月替わりの「匠のたこ焼」、4月は「ぷちっと 明太チーズたこ焼」。明太子とチーズがたこ焼きの中に入っていて、香りと味、食感と3つで味わえる匠のたこ焼です。

くくるのホームページはこちら←注:効果音がなります

所在地:大阪府大阪市北区梅田1 阪神百貨店B1F
営業時間:10:00〜21:00



kotubu913 at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月20日

〔うどん〕 「うどん屋 きすけ」さん

東京の「エン座」さんに大阪においしいうどん屋さんがあるよ、とお聞きしてそのお店へ行ってきました。

うどん屋 きすけ

梅田の北のほうにある「うどん屋 きすけ」さん。店員さん(新人さん?)のかわいい声で迎えてくれました。

エン座さんからお聞きしました〜、というとお店のご主人さんも喜んでいただきました。こうしたつながりが私もうれしいです。

きすけさんの鯛ちくわ天ぶっかけ

オススメの鯛ちくわ天温玉ぶっかけを注文。この鯛ちくわの食感がめちゃめちゃよくって、おいしい。うどんのコシもしっかりしていてかなり気に入ってしまいました。

今度は温かいうどんを食べに行きたいなと思います。

 

所在地:大阪府大阪市北区鶴野町4-11
営業時間:14:00〜23:00(22:30LO)
定休日:火曜日
電 話:06-6375-5656



kotubu913 at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月14日

〔餃子〕 「テン」さんのうどん餃子

食べた感じが餃子なので、一応餃子に分類しましたが、うどんかも?

というのが大阪府高槻地方のローカルコナモン「うどん餃子」。家庭料理と聞いていましたので、食べるチャンスは少ないかなあ、と思っていましたが、先日行った「テン」さんのメニューにありましたので再訪!

うどん餃子

高槻のほうでは、うどんと餃子の具を混ぜて焼いただけらしいのですが、餃子っぽくなるように三角にカットしてあります。食べてみると、餃子!

焼きうどんのお店なのに、餃子をそのまま出すと中華のお店っぽくなってしまう。うどん餃子の話を聞き、我流で再現しています、とのこと。メニューにしているお店はほとんどないと思うので、一度食べてみるといいと思います。

所在地:大阪府大阪市北区堂山町14-29
営業時間:19:00〜翌4:00
定休日:日曜日
電話:06-6316-1515



kotubu913 at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月10日

〔焼きうどん〕「テン」さん

テン

何度も前を通って、一度行こう行こうと思っていた焼きうどんのお店「テン」へ行きました。

佐用町のホルモン焼きうどんを出す大阪でおそらく唯一のお店です。

 

テンの焼きうどん

焼きうどん?という感じもしますが、タレにつけて食べる焼きうどんです。しかもホルモンがたっぷり!ゴマを入れたり、柑橘系を入れたりしながらタレを好みの味に調整しながら食べていくと、これがおいしい。クセになります。

 

所在地:大阪府大阪市北区堂山町14-29
営業時間:19:00〜翌4:00
定休日:日曜日
電話:06-6316-1515



kotubu913 at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月26日

〔お好み焼き 5番〕 「ねぎ焼やまもと 梅田エスト店」さん

ネギ焼やまもとのとん平焼とん平焼にはまったというわけではないのですが、とん平焼の食べ歩き中です。

梅田の「ねぎ焼やまもと」で、とん平焼を。こちらもお好み焼の生地を使った元祖タイプのとん平焼。しかも豚肉が2枚!玉子の焼きが半熟でおいしかったです。

所在地:大阪市北区角田町3-25エストE24
営業時間:11:30〜22:00
定休日:第2第4水曜日



kotubu913 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月23日

〔お好み焼き 29番〕 「本とん平」さん

とん平焼といえば、梅田の「本とん平」。このお店が元祖と言われています。創業が昭和22年と聞いていますので、老舗中の老舗ですね。

とん平焼とん平焼

 

 

 

 

まずはとん平焼。生地の上に豚ロースをのせ、その上に玉子をのせ、ケチャップ味が元祖。右写真のようにロースの脂部分は生地で覆って旨味を外に出さないようにしているのだそうです。

本とん平のお好み焼き

お好み焼も一緒に食べてきました。こちらも懐かしい感じの味がするお好み焼でした。

 

 

所在地:大阪府大阪市北区曽根崎2-13-19
営業時間:12:00〜1:00
定休日:なし



kotubu913 at 00:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月20日

「五感で味わうシリーズ2「福助さん、57年間ありがとうございました」の会」開催しました。

「福助さん、57年間ありがとうございました」の会粉もん調査隊の3月のイベント、「五感で味わうシリーズ2「福助さん、57年間ありがとうございました」の会」を開催しました。梅田のお好み焼の老舗「福助」の閉店は、テレビや新聞でも報道されていましたので、この会の告知を日本コナモン協会のメルマガで告知したところ、このブログで告知する前に定員を超える盛況振り。

会の途中でも、お店をやっているかどうか確認の電話がひっきりなしにかかってくるような状況でした。

今では当たり前になっているマヨネーズを使い始めたいきさつや、お好み焼の歴史、ちょっとしたお店の工夫まで盛りだくさんの内容でした。

お店は明日21日と来週の23日、24日、25日の4日間だけ。ぜひ、一度足をお運びください。

 



kotubu913 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月07日

51番 「元祖ちょぼ焼き本舗」さん

ちょぼ焼阪神百貨店梅田店地下のフードコートにある「元祖ちょぼ焼き本舗」さんの3月の月替りメニューは、「じゃがめんたいちょぼ焼き」。ホクホクのジャガイモと明太子の組み合わせでいい感じです。

 所在地:大阪府大阪市北区梅田1 阪神百貨店B1F
営業時間:10:00〜21:00



kotubu913 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月06日

44番 「くくる 阪神百貨店梅田店」さんの匠のたこ焼

くくるの匠のたこ焼き「くくる」さんの月替わりの「匠のたこ焼」、2月は「プリッとえびたこ焼き」。このたこ焼きの中には小エビが入っています。海老の食感とたこの食感の二つが楽しめていい感じです。醤油の香りもいい感じの匠のたこ焼です。

くくるのホームページはこちら←注:効果音がなります

所在地:大阪府大阪市北区梅田1 阪神百貨店B1F
営業時間:10:00〜21:00



kotubu913 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月03日

〔お好み焼き 2番〕 「福助」さん

福助

梅田のお初天神のそばにある「福助」さん。今月25日を持って閉店になります。コナモン協会の熊谷会長の取材に同行させていただきました。

 

 

福助のお好み焼

福助のお好み焼

 

 

 

 

お店では豚焼(豚のお好み焼)しか注文しなかったので、気付かなかったのですが、豚焼と他の具(いかやエビ)とは焼き方が違っていました。左が豚焼、右が2色ミックス焼です。少し生地の色も違いますよね。

福助のお好み焼

今では当たり前になったお好み焼+マヨネーズ。大阪でもいち早くマヨネーズを取り入れたお店の一つです。そうした話も興味深かったです。

 

 

福助の餃子

餃子も有名でとくにモロミと一緒に食べるという独特のスタイルがあります。

 

 

こうしたいろいろな味わいを57年間も提供いただいたお店の話を一緒に聴こう、一緒に味わおうという企画を準備中です。

申し込み方法や期日などこのブログでもお知らせします。しばらくお待ちください。

所在地:大阪府大阪市北区曽根崎2-5-36
営業時間:17:30〜22:30
定休日:日祝



kotubu913 at 23:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年02月11日

1番 「くれおーるお初天神曽根崎店」

2006年5月初めにこのブログを始めたとき、一番初めに紹介したお店が「くれおーるお初天神曽根崎店」でした。もう、2年半も前なんですね。

くれおーるのたこ焼きくれおーるのたこ焼き

 

 

 

 

くれおーるのたこ焼き

半熟たまごとねぎたっぷりソース、ドッサリかいわれのせたこ焼、和風カレーあんかけたこ焼きを食べてきました。たこ焼きの進化系というところでしょうか、どれもたこ焼きというより、一品料理になっています。

 

所在地:大阪府大阪市北区曽根崎2-11-21
営業時間:[平日・土] 12:00〜23:30(L.O.23:00)
[日・祝] 12:00〜21:30(L.O.21:00)

定休日:元旦 



kotubu913 at 23:43|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年02月05日

51番 「元祖ちょぼ焼き本舗」さん

そばめしちょぼ焼阪神百貨店梅田店地下のフードコートにある「元祖ちょぼ焼き本舗」さんの2月の月替りメニューは、「そばめしちょぼ焼き」。そばめしがちょぼ焼の中に入っています。炭水化物(生地)+炭水化物(そば)+炭水化物(ごはん)の組み合わせは、ある意味最強!そばの食感がモダン焼のような感じで面白いです。

 

所在地:大阪府大阪市北区梅田1 阪神百貨店B1F
営業時間:10:00〜21:00




kotubu913 at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月04日

44番 「くくる 阪神百貨店梅田店」さんの匠のたこ焼

くくるの匠のたこ焼き「くくる」さんの月替わりの「匠のたこ焼」、2月は「ホクホク!北海じゃがチーズたこ焼き」。このたこ焼きの中には角切りのじゃがいもとチーズが入っています。このチェダーチーズの香りがいい感じです。醤油と青海苔が少しかかっておいしくなっている匠のたこ焼です。

くくるのホームページはこちら←注:効果音がなります

所在地:大阪府大阪市北区梅田1 阪神百貨店B1F
営業時間:10:00〜21:00



kotubu913 at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク