【環状線】天満駅

2007年09月21日

〔お好み焼き 1番〕 「菊水」さん

たこ焼き300ヶ所めぐりも終盤近くなりました。これからは、お好み焼き屋さんも精力的に紹介をしていく予定です。それにあわせて、今日からブログの名称を「粉もん調査隊の大阪たこ焼き300ヶ所めぐり+お好み焼き100ヶ所めぐり〜おこたこブログ〜」と変更しました。今後ともよろしくお願いします。
お好み焼き屋さんはこれまでに紹介した7軒から、順番に紹介予定です。

菊水さん

最初はJR環状線天満駅からすぐの「菊水」さん。聞くと今年で51年目だそうで、大阪でも老舗の部類に入るお好み焼き屋さんです。先代のころには、焼きかけのお好み焼きに触ると、食べさせてもらえなかったというエピソードがありますが、それも一番おいしい状態を食べて欲しかったのではないかと思います。店内のつくりは、お好み焼きが子どものおやつから大人の食事に変わったころの様子そのままで今も営業されています。

菊水さんの豚玉

お好み焼きのキャベツはみじん切り、山芋や卵が多い目の生地は空気をたっぷり含んで見た目以上にフワフワ。お肉やえびなどは生地の中に一緒に混ぜられているので、旨みはそのまま生地の中へ。最後の仕上げのソースは自分で分量が調整でき、好みの仕上げに。五種類の具(いか、蛸、えび、牛、豚)が入った五味焼が名物ですが、豚玉で十分に美味しいです。
豚玉 1070円

所在地:大阪府大阪市北区天神橋4-4-10
営業時間:15;00〜21:00(20時ごろラストオーダーですが、休みは19時ごろに材料切れになることも多い)
定休日:毎週火曜日と第2、第4水曜日



kotubu913 at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月30日

200番 「うまい屋」さん

うまい屋さんのたこ焼き

久しぶりに天満の「うまい屋」さんへ。休日に行くと長蛇の行列、平日もお昼は行列、夜は閉店が6時30分ごろとなかなか行くチャンスがすくないです。

小玉で外側がカリッとした仕上がり、しかも中がもちっとした昔ながらのたこ焼き。この味はほかでは食べられません。行列になるのも無理はないです。

たこ焼き 8個300円

所在地:大阪府大阪市北区浪花町4-21
営業時間:11:30〜18:30ぐらいから
定休日:火曜日



kotubu913 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月21日

9番 「あほや 天神橋店」さん

あほやさんの餃子ぺちゃ焼

扇町公園のすぐ南にある「あほや天神橋店」さんでは、毎月月替わりで種類の違うぺちゃ焼きが食べられます。8月は「餃子ぺちゃ焼き」。作り方を見ていると、卵とチーズ、餃子、たこ焼きをプレスしています。元がたこ焼きとは思えないほど、濃厚な味わいになっています。

これからは毎月できるだけ訪ねて行きたいですね。

餃子ぺちゃ焼き 300円

所在地:大阪府大阪市北区末広町3-31
営業時間:11:30〜翌1:00

 



kotubu913 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月12日

59番 「TAKO館」さん

壁新聞

天神橋筋商店街の「TAKO館」さんへ半年ぶりに。もうすぐ天神祭りですが、前回は初天神の前でした。

久しぶりに店内に入ると壁新聞が目に付きました。なんでも中学生が修学旅行でたこ焼きをつくって売るということをテーマに体験学習をしたそうで、そのまとめがこの壁新聞。ご主人の気持ちをしっかり受け止めて、生徒さんたちは帰られたみたいです。とっても気持ちのこもった壁新聞に感動してしまいました。伝わるものは事柄ではなく、その気持ちなんですね。

TAKO館さんのたこ焼き

ここのたこ焼きは、キャベツやとうもろこしが入ったオリジナルたこ焼き。生地にもしっかり出し味がついていてそのままで十分においしいです。

もうすぐ天神祭り。天神さんの花火と一緒にこのたこ焼きを楽しんでみてください。

たこ焼き 6個280円

所在地:大阪府大阪市北区天神橋3-6-21
営業時間:平日17:30〜21:00
     土曜14:00〜19:00
定休日:日祝



kotubu913 at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月16日

223番 「二万翁天三店」さん

二万翁さん

尼崎周辺では有名なたこ焼き屋さん「二万翁」さんが大阪に初進出!天神橋すじ商店街の3丁目に出店されました。少し前までは、戎屋さんがあったところです。
二万翁さんは、たこ焼きとたい焼きを売っているお店で、お客さんがひっきりなしに来ていました。

 

二万翁さんのたこ焼き

たこ焼きは、小ぶりで外側がしっかり、中がトロッとしたいい感じのたこ焼き。ソースの味としっかりマッチしていい感じです。

 

二万翁さんのたい焼き

たこ焼きの後には甘い鯛焼きがまたよく合います。よく「頭から尻尾の先まであんこ」という言葉を聞きますが、その通りに入っています。

 

たこ焼き 10個250円
たい焼き 80円

所在地:大阪府大阪市北区天神橋3-2-37
定休日:月曜日



kotubu913 at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2007年03月08日

5番 「芋蛸 天神橋筋店」さん

芋蛸さんのたこ焼き天神橋筋商店街の芋蛸さんへ。

ここのたこ焼きの中には、蛸とやまいもが入っていてかなり美味しい。何度か来ているので、芋蛸さんの秘密情報を教えていただきました。実は、・・・・。

公表できるようになったらまたお知らせします。

芋蛸 9個400円から

所在地:大阪市北区天神橋5-6



kotubu913 at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月07日

200番 「うまい屋」さん

このブログも昨年5月にはじめて以来10ヶ月目で200軒目に到着しました。日本コナモン協会会長とも関係の深い天五中崎町商店街の「うまい屋」さんへ。

うまい屋さん

実はこのブログを始めようと一番最初に「うまい屋」さんへ行ったところ、類焼でお店がなかったんです。先月の24日に再オープン!最初にこのお店に来たのは、2003年に「大阪たこ焼33ヵ所めぐり」の33番目のお店として紹介されていたのを見て。その時には、うまい屋さんオリジナルTシャツをプレゼントで頂きました。それから何度か来ていました。私もこのオープンを待ち望んでうまい屋さんののれんいた一人でした。

再オープンのお祝いに日本コナモン協会からも暖簾を寄贈。ご主人も大変喜んでくださっていました。

 

うまい屋さんのたこ焼き

たこ焼きも懐かしいうまい屋さんのもちっとしたたこ焼き。そのままでしっかり味がついているので十分に美味しいです。オリジナルソースをつけるとまた美味しい。

待ち望んだ味が帰ってきてうれしいです。

たこ焼き 8個300円

所在地:大阪府大阪市北区浪花町4-21
営業時間:11:30〜19:00
定休日:火曜日

 

 



kotubu913 at 22:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年02月02日

5番 「芋蛸 天神橋筋店」さん

JR天満駅から天神橋筋商店街を北へすぐの所にある「芋蛸」さん。先週来たらお休みだったんだけど、台湾へ行っていたらしい。たこ焼き屋さんを始める前は、中華料理のお店をしていた関係もあって、年に2回ぐらいは台湾へ行くんだそうだ。芋蛸本店(今はユニバーサルシティウォーク店)の店長さんとは旧知の仲だったのがきっかけでたこ焼き屋さんをはじめたそうだ。

芋蛸さんのたこ焼きたこ焼きは、いもたこさんのやまいもが入ったたこ焼き。そのままでも十分美味しいが、ソースが少しかかるとさらに美味しい。時々、食べたくなってしまうたこ焼きです。

 

たこ焼き 9個400円から

 



kotubu913 at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月01日

153番 「たこ将軍」さん

JR天満駅から北へ5分ほどのところにある「たこ将軍」さん。最初に来たのはオープン直後でした。しばらくぶりにいくと将軍スペシャルというメニューがありました。早速注文しました。弁当のような入れ物にふたがしたままでてきました。しばらく蒸らしてくださいとのこと。なんか楽しみ。

たこ将軍さんの将軍スペシャル

そのメニューは、たこ焼きに「ねぎ卵」。ありがちな組み合わせですが、さすがはスペシャル!と名前が付くだけのことはあります。たこ焼きにとき卵をかけて、その上にねぎが山盛り。最後に天カス。
とき卵というのは他にはなかったです。卵にねぎという黄金コンビはやっぱり美味しいです。少し甘いソースの味と一緒になってけっこう美味しかったです。

将軍スペシャル 8個400円

 



kotubu913 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月24日

59番 「TAKO館」さん

明日は今年の初天神。天満の天神さんから程近い「TAKO館」さんへ。
ここのたこ焼きは、以前のブログにも書いたが、7種類の工夫があってとっても美味しい。詳しくはそのブログに。

TAKO館さんのたこ焼き今日はまずはそのままで。ここには「しょうゆマヨネーズ」とかかれた容器がある。これがまた合うんですね。美味しかったです。

たこ焼き 4個190円

所在地:大阪市北区天神橋3-6-21
営業時間:平日17:30〜21:00
     土曜14:00〜19:00
定休日:日祝



kotubu913 at 22:11|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年12月31日

【14】 「てんま」さんで年越しそば

大晦日といえば、やっぱり年越しそば。コナモン協会会長さんは、今年は年越したこ焼きを作っているそうですが、・・・。

てんまさんの年越しそば
そこで、「てんま」さんで年越しのきつねそば(関西のたぬき)を食べてきました。
年越しそばには、厄落としの意味もあるそうですね。来年、どんなおいしいコナモンにめぐり合えるか楽しみです。

年越しそば 500円

kotubu913 at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月20日

173番 「えにし」さん

カレーラーメン専門店パピーさんのご主人に中崎町で知り合いの知り合いが、たこ焼き屋さんをしているという話を聞いて中崎町へ。中崎町と言えば「うまいや」さんが有名ですが、今は一時休業中。新しいビルも出来上がっていて、来春の再オープンが楽しみです。

えにしさんそのうまいやさんより西へ少し行ったところにあるのが、「えにし」さん。オープンしてから1年少しぐらいになるそうです。
えにしさんのたこ焼き
たこ焼きは薄めのだし味でクリーミーな大玉。青海苔+塩、特製ブレンドのソースのどちらでもあうけど、全く別のたこ焼きのようにも感じる、いい感じのたこ焼きです。

たこ焼き 8個300円

所在地:大阪市北区黒崎町8−7

kotubu913 at 23:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年12月07日

【21】−2 「なにわ金久右衛門」さん

ピリ辛白菜ラーメン「なにわ金久右衛門」さんで、日本コナモン協会関西麺類研究所の所長PAPUAさんのおすすめの「ピリ辛白菜ラーメン」を金醤油+細麺で食べてきました。醤油ベースの味に特製ゆずラー油で辛味とゆずの香りが加わって、とてもおいしかったです。

ピリ辛白菜ラーメン 750円

kotubu913 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月26日

【21】 「なにわ金久右衛門」さん

なにわ金久右衛門さん
扇町公園の交差点からすぐのところにオープンしたばかりの「なにわ金久右衛門」さん。金久右衛門さんの3店舗目のお店。
オープンしたばかりは夜はチゲ鍋だけでラーメンはなかったが、今はラーメンだけでもいけるようになったそうだ。

なにわ金久右衛門さんの黒醤油
鶏がらスープに濃い口しょうゆ。色は濃いがおもったよりあっさりしている。これには太麺が合うそうだ。「旨ホルモン」をトッピングするとスープの味に深みが出たように感じる。この「旨ホルモン」はぶたのホルモンだそうで、金久右衛門さんの中でもこのお店でしか食べられないそうです。

黒醤油らーめん 650円
旨ホルモン  +100円

所在地:大阪市北区末広町3−19

kotubu913 at 09:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年11月08日

5番−2 「芋蛸 天神橋筋店」さん

芋蛸さんのたこ焼き
天神橋筋の芋蛸さんは、商店街から一軒入ったところにある。店長さんは以前は中華料理をやっていたそうですが、本店の社長さんと知り合いだった関係でたこ焼き屋さんに転進。
たこやきの味は芋蛸さんらしい、しっかりだし味+角切りの芋で、いつもどおりおいしい。

芋蛸 9個400円


kotubu913 at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月06日

153番 「たこ将軍」さん

たこ将軍さん
天満駅から商店街を北へ5分ほど。ここには天五たこ焼きさんがあったんですが、おばちゃんが体調が悪くなったらしく8月末でやめられたようです。淋しく思っていたところ同じ場所で10月29日に「たこ将軍」さんが開店されていました。なれた手つきや使い込んだように見える銅板から、どこかでお店をしていたのかと思ったが、ここが最初の出店らしい。

たこ将軍さんのたこ焼き
たこ焼きは、ソースを頼むこともできるがここは何にも無しを。トロトロのクリーミーな生地。少しだけショウガが入っているだけで、程よいだし味でいい感じに仕上がっています。

たこ焼き 8個300円

所在地:大阪市北区天神橋5-8-30


kotubu913 at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月03日

59番−2 「TAKO館」さん【魂のランキンググルメ】

「ぴあ11月16日号」の「魂のランキンググルメ」に掲載されたTAKO館さんへ久しぶりに。ご主人は、ぴあに掲載されたことをかなり喜んでいた。なんでもネットでお店を見て取材にきたと言っていたそうだ。それってこの「コナモンローグ」?

TAKO館さんのたこ焼き
ご主人がふだん別のお仕事をされているのは、ぴあではじめて知った。それにしてもキャベツなどの入ったたこ焼きはおいしい。

TAKO館さんのチケットそうそう、写真のような10枚集めて1舟もらえるチケットも始めたんだそうだ。

所在地:大阪市北区天神橋3-6-21
営業時間:平日17:30〜21:00
     土曜14:00〜19:00
定休日:日祝


kotubu913 at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月01日

136番 「蒲生たこ一天満店」さん

蒲生たこ一天満店さん
天満市場の北側にある「蒲生たこ一」の天満店さん。本店は蒲生にある、ここは5月1日にオープンしたばかり。

蒲生たこ一さんのたこ焼き
たこ焼きは中がトロリの小玉。比較的薄味でソースの味で食べるようなたこ焼き。中で食べる時も、紙皿で出てくるのにはびっくりした。

たこ焼き 8個200円
所在地:大阪市北区池田町15-4

kotubu913 at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月20日

【14】 「てんま」さん

てんまさん
大阪うどんの老舗、松葉さん直伝のお店がてんまさん。天満の天神さんの鳥居のそばにある。コナモン協会でもいつもお世話になっています。最近は遠くからのお客さんに大阪うどんを味わってもらおうとお連れすることがおおいですが、皆さん喜んでくださいます。

てんまさんのきつねうどん
おすすめは基本中の基本のきつねうどん。おだしの味、うどんの食感、きつね揚げの味。小さいころから食べてきたようなきつねうどんの味でありながら、その最上級のおいしさです。

能書きは私が書くよりホームページを見てもらったほうがいいと思います。

きつねうどん 500円

所在地:大阪市北区天神橋1-12-13日宝天神ビル1F
定休日:毎週日曜日
営業時間:11:00〜15:00(昼)17:30〜22:00(夜)


kotubu913 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月13日

121番 「三代目戎屋 天三店」さん

戎屋 天三店
天神橋筋商店街を天満駅から南森町駅への途中にある戎屋天三店さん。元々は細饂飩のお店。(たぶん)2年程前からお店の前でたこ焼を売り始めていて、何万個売れたということが書いてある時期があったと記憶している。

戎屋 天三店のたこ焼
そのたこ焼は少しもちっとした感じのたこ焼。甘めのソースがいい感じ。店内で食べることも、持ち帰りも両方できる。

持ち帰りは10個から
10個450円

所在地:大阪市北区天神橋3-2-37
営業時間:11:00〜20:00
年中無休


kotubu913 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2006年09月11日

番外【06】−2 「菊水」さんの五味焼き

遠くからきた友人といっしょにお好み焼きの菊水さんへ。今回は五味焼きを食べました。

菊水さんの五味焼き1
菊水さんの一番すごいところは、お客さんに触らせないところ。先代は触ったら「出て行け!」と言われたと伝説のように聞いています。今の奥さんになって、そんなことはないのですが、それでも目の前でちょうどいい状態を計りながら作ってもらえるのは、一番おいしい状態で食べてほしいからという気持ちが伝わってきます。
この小さな器に山盛りの生地と具は、混ぜ合わせる時にふんわりとさせるために空気を混ぜ込みやすいようにとの配慮から、だそうです。

菊水さんの五味焼き2
五味焼きは牛、豚、えび、いか、蛸の5つの具材が入っている。この具材を生地に挟み込んで蒸し焼きにする。焦げることなく、その旨味が全てお好み焼きの生地に。5つの具材全てに上手に火を通すのは、きっと熟練の技なんですよね。

菊水さんの五味焼き3
一度も「てこ」で押さえずに焼き上げたお好み焼きはふんわりとしていて、とてもおいしいです。お客さんに出せるように焼き上げるのに最低一月は修行が必要だそうです。
それだけ大切に大切に焼き上げたお好み焼きですものね、とってもおいしくって当たり前かもしれません。

五味焼き 1710円


kotubu913 at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月01日

番外 「菊水」さん(お好み焼き)

今日は大阪のお好み焼き屋さんを紹介します。

菊水さん
環状線の天満駅をおりてすぐの所にある菊水さん。
ここは昔っから大阪でも有名なお好み焼き屋さん。有名な理由は、一枚づつ目の前で焼いてくれるんだけど、その間ちょっとでも触ったら怒られること。特に先代さんのころには触ったら追い出されるという伝説もあったらしい。
今は、そんなことはないけどおいしく食べたかったら、触らないほうがいい。

菊水さんのお好み焼き
その理由はこのお好み焼きの厚さ。焼く間、一回も押さえない。粉を混ぜる時にも空気を入れるので、仕上がりはとってもふんわり。しかも、キャベツは千切りでなく、四角に切ってあるのでサクサク。肉などの具材も焼けないように生地の中に混ぜ込んでいる。

一枚食べるとお腹いっぱいになるおいしいお好み焼きです。
お好み焼き(写真は豚焼きといか焼き、見分けつかないけど) 1枚 1070円
一枚で豚、肉(牛)、いか、蛸、海老の5種類の具材が入った五味焼もおすすめ

kotubu913 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月26日

89番 「天五たこ焼き」さん

天五たこ焼きさん
環状線の天満駅を降りて、北へ5分のところにある「天五たこ焼き」さん。
文字通り天神橋筋5丁目(天五)にある。
6年前からずっと続けてきたたこ焼きやさん。始めたころはこのあたりには、うまい屋さんや天満市場の付近に何軒かしかなかったたこ焼きやさんも今はたくさんできたと店長さん。
元気でにぎやかな商店街には、たこ焼きやさんが必ずといっていいほどあるが、この周辺は確かに多い。

天五たこ焼きさんのごまだれ
天五たこ焼きやさんのたこ焼きは、少しもちっとした感じ。ほかであまりないのが、ごまだれをかけたたこ焼き。ごまの香りが食欲をそそる。ほかにも梅肉や自家製ポン酢などが選べていろいろな味の楽しみ方ができるお店です。

たこ焼き 10個300円
(タイムサービス時間に行くと10個で250円!)


kotubu913 at 20:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年06月30日

59番 「TAKO館」さん

TAKO館さん
天満駅から天神橋筋商店街を南へ5分ほど商店街をちょこっと東へ入ったところにあるTAKO館さん。
お店の中にもすこ〜しだけ座って食べれる場所がある。
ここのご主人は、とっても気さくな方。
しかも密かに大阪で一番上品でおいしいたこ焼きだって誇りに思っている。
お店には、7つの材料のここが違う!って紙が。
たこ、こんにゃく、てんかす、マヨネーズ、紅ショウガ、コーン!、キャベツ!

TAKO館さんのたこ焼き
確かに、とっても上品な感じでおいしい。
透明感のあるたこ焼きの中味が程よいトロトロ感。
しかもコーンやキャベツが入っているのはちょっと衝撃!
お店の中では、しょうゆマヨやソースなどを自由に使えるんだけど、
そのままでもとってもおいしい。
誇りに思うだけのことはあるなって、思いました。

修学旅行で大阪にきた高校生を受け入れることもしているんだって。

4個190円〜



kotubu913 at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2006年05月26日

23番 「あいちゃん」さん

あいちゃん
JR天満駅を降りて、北へ天満市場へ行く途中にある「あいちゃん」さん。
ここの1番のお勧めは「キムタコ」
つまりキムチ入りたこ焼き。
この当たりでは一番初めにキムタコをし始めたという。
ひょっとしたら関西で一番初めかも・・・

でも、もうこの時期になるとキムタコはやっていません。
夏場には、自家製キムチの味が変わりやすいので、
出さないというこだわりを持っている。

あいちゃんのたこ焼き
というわけで普通のたこ焼き。
たこ焼きが心持淡白な分、ソース味がきいていておいしい。

キムタコは、9月ごろ気温が下がったら再開するそうです。
待ち遠しいなあ・・・



kotubu913 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月12日

9番 「あほや 天神橋店」さん

あほやさん
あちこちで「ぺちゃ焼き」というコナモンを見かけるようになりましたが、
ぺちゃ焼きの本家はここ「あほやさん」のようです。
何せ“登録商標”になってます。

あほやさん ぺちゃ焼きここの「ぺちゃ焼き」は、
たこやきだけでなく、卵、チーズと一緒につくります。
チーズのクリーミーさと卵の風味、たこ焼きのおいしさがマッチしてとてもおいしいです。
たこ焼きが、いか焼きに近づいたものが「ぺちゃ焼き」と単純に思っていたのですが、このおいしさは一味違いました。_(._.)_

ホームページはこちらです。

kotubu913 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(2)
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク