【地下鉄】南森町駅

2009年08月05日

〔たこ焼き 331番〕 「一天」さん(天神橋筋1丁目)

IMG_4211
天神橋筋1丁目にある「一天」という一風変わった名前のお店。立ち飲みスタイルのたこ焼きバーです。
お店のご主人、粉もんの日の5月7日生まれだそうで、浅からぬ縁があるんや、と思われたそうです。



IMG_4210新しい味の「ミートソース」と書いてあったので、注文すると辛いので2つにしといたほうがいいですよ。(この時点で???)と言われました。出てきたたこ焼きを食べてみると、辛い!ミートソースの味でおいしいのですが、あとから辛さが直撃します。残りの4つは梅マヨ味。こちらは程よい酸味でおいしいです。以前来た時に、これまた珍しいニラ醤油味を頼んだのですが、こちらも激辛。どちらかというとお酒にあうような少し濃い目、辛い目のたこ焼きの味が多いです。

「一天」続きを読む

kotubu913 at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月25日

〔ラーメン〕 「カレーラーメンのお店ミスターパピー」さん(南森町)

IMG_3757
日本でも数軒しかない、大阪でも2軒しかないカレーラーメン専門店、南森町のミスターパピーへ行ってきました。2階を立ち飲みのガールズバー!に改造されてからは初めてになります。壁も白く塗られて、雰囲気が変わって一段と良くなっていました。


IMG_3758和風テイストの「梅カレーラーメン」を注文。カレーと梅の酸味が意外によくあうのです。焼き海苔やあられを入れて、食感や風味を変えながら、まず麺をおいしくいただきました。



IMG_3759このお店の楽しみは、ラーメンの麺を食べ終えてから。ご飯と温玉を注文して、残ったラーメンのカレースープとでカレークッパに。せっかくのカレースープを最後まで楽しんでもらおうというご主人の配慮がすごい。梅カレーラーメンですので、カレークッパも梅風味。おいしかったです。

続きを読む

kotubu913 at 23:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年11月12日

〔お好み焼き 62番〕 「甚六」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

甚六

天神橋筋商店街の一丁目(南のほう)にある「甚六」さん。昨年に続いてコナ博に参加いただきました。

30年ほど前に脱サラでご主人が開店されたお店。店内は鉄板のカウンター席とテーブル席が3つばかりのこじんまりとしたアットホームなお店です。

甚六の玉子

アットホームやなあと感じるのは、カウンター奥に並んでいる玉子。奥さんが時間のあるときに顔を描いています。ええ感じですねえ。

 

 

甚六の豚玉

甚六の焼きそば

 

 

 

 

お好み焼と焼きそばを注文。お好み焼に鰹節と青海苔はありません。焼き海苔だけ。マヨネーズもほんの少しだけ。お好み焼自身も生地は少し、みじん切りのキヤベツがほとんど。だからふわふわさっくりとした仕上がりのお好み焼になっていて美味しいです。焼きそばも普通に注文するとオムソバに。これも美味しいです。

所在地:大阪府大阪市北区天神橋1-13-11
営業時間:16:00〜23:00(L.O.22:30)、(日祝15:00〜22:00(L.O.21:30))
定休日:月曜日



kotubu913 at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月03日

〔ラーメン〕 「カレーラーメンのお店ミスターパピー」さん

?????????Υ?????????久しぶりに南森町の「カレーラーメンのお店ミスターパピー」さんへ。パピーさんも大阪コナモン博覧会に参加くださっています。

岡山県の関係の方が来られていて、ひとしきり岡山の話で盛り上がったり、コナモン博覧会に登録いただいたりしました。

ミスターパピーさんのブログ

所在地:大阪府大阪市北区西天満3-6-27



kotubu913 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月16日

〔お好み焼き 45番〕 「多幸じゅう」さん

多幸じゅうさん

南森町の駅からすぐのところにある「多幸じゅう」さん。階段を下りたところにある今風のハイカラな鉄板焼きのお店。たまたまお店の人がおふたりなのに、お客さんが多くめちゃめちゃ忙しそうな時だったのですが、常に笑顔の対応、それだけでうれしくなってしまいます。

多幸じゅう焼

お店の名前がついたお好み焼き「多幸じゅう玉」を注文。みじん切りのキャベツの入った生地に、ジャガイモ、煮込んだ牛筋を間に入れて、最後に油かすを乗せてガーリックオイルで焼き上げます。ふわふわの焼き上がりでおいしいです。
また来たくなるお店です。次回は普通の豚玉を試してみたいです。

多幸じゅう玉 1575円

所在地:大阪府大阪市北区南森町2-1−18
営業時間:11:00〜14:00、18:00〜23:00
定休日:日祝(土曜は昼のみ)

 



kotubu913 at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年03月15日

〔ラーメン〕 「カレーラーメンのお店ミスターパピー」さん

パピーさんのポークカレーラーメン

職場の同僚と一緒に「ミスターパピー」さんへカレーラーメンを食べに。

初めて行く同僚も喜んでくれました。おいしいものを食べると気持ちも穏やかになってきますからね。

ミスターパピーさんのブログ

所在地:大阪府大阪市北区西天満3-6-27



kotubu913 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月18日

〔ラーメン〕 「カレーラーメンのお店ミスターパピー」さん

パピーさんのほっこりカレーラーメン

南森町の「カレーラーメン専門店パピー」さんが、関西一週間とのコラボで期間限定ラーメンを出されていることを知り、行ってきました。

今回のラーメンは、酒かす入り。カレー+酒かす?と思っていたのですが、これがなかなか不思議とあっています。酒かすが加わったことで、カレーの味が丸くなり、味の奥行きが広がって感じられました。いつものように最後にクッパにしてみるとこれまたおいしい。

あと一週間だけの限定メニューとのこと。ぜひ。

ほっこりカレーラーメン 1200円

ミスターパピーさんのブログ

所在地:大阪府大阪市北区西天満3-6-27

※※※関西のラーメン※※※ - livedoor Blog 共通テーマ

 



kotubu913 at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月25日

〔ラーメン〕【05】 「カレーラーメンのお店ミスターパピー」さん

大阪コナモン博覧会には、お好み焼き・たこ焼きだけでなく、うどんやラーメン、洋食、スイーツなど多くのお店に参加いただいています。

PAPPYさんの梅カレーラーメン南森町の「カレーラーメンのお店ミスターパピー」さんも参加いただいています。このお店が「華麗なる麺麺たち」という関西麺類研究所のイベントに協力してつくられたのが、「紀州ばあちゃん梅しそカレーラーメンセット」。  

珍しさもあってお願いしたのですが、これがまたおいしい。カレースープにも梅干が入っておりほんのり酸味と梅の香りが口いっぱいに広がります。ラーメンが終わった後、ご飯を入れてのクッパもおいしい。添えられたのり、大根おろし、あられと入れるものを帰ると味わいがそれぞれに楽しめました。「和」と「印」と「中」の融合のひとつの結晶という感じです。夕方から10食限定のメニューです。

ミスターパピーさんのブログ

紀州ばあちゃんの梅しそカレーラーメンセット 800円

所在地:大阪府大阪市北区西天満3-6-27

※※※関西のラーメン※※※ - livedoor Blog 共通テーマ



kotubu913 at 08:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月31日

{ラーメン}【05】 「カレーラーメンのお店ミスターパピー」さん

パピーさんのビーフカレーラーメン

久しぶりに南森町の日本唯一のカレーラーメン専門店「ミスターパピー」さんへ。今回は一番スタンダードなビーフカレーラーメンをお願いしました。ラーメン+カレーというこってりとした組み合わせでありながら、いくらでも食べられそうな感じがする美味しいラーメンです。ここのお勧めは、麺を食べ終わった後のスープにご飯と温泉卵を入れて食べるカレークッパ。これがまたおいしく、スープを最後の一滴まで食べつくせます。一緒に行った素敵な女性は、マンゾクしてくださいました。

これから夏にかけて、テレビで放映されることがたびたびあるみたいです。

ミスターパピーさんのブログ

ビーフカレーラーメン 650円

所在地:大阪府大阪市北区西天満3-6-27



kotubu913 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月15日

【05】 「カレーラーメンのお店ミスターパピー」さんのクリスマスカレーラーメン

世間はクリスマス。コナモンのクリスマスメニューはあまりイメージできないが、それを出しているラーメン屋さんがあった。「ミスターパピー」さんのクリスマス限定クリスマスカレーラーメン。
クリスマスカレーラーメン以前、日本コナモン協会のイベント「華麗なる一週間」の時から定番の一つになった「ボロネーゼカレーラーメン」をベースにしたもので、星型やツリー型のチーズ、クコの実で装飾するなどの遊び心がすっごくいい。それだけでなく、クリスマスらしい鴨のパストラミまでのっていて、ボロネーゼと同じ価格の900円は嬉しいです。パピーさんでは定番になっているラーメンの後の残りのスープにご飯+温泉玉子を入れた「ボロネーゼカレークッパ」もおいしいです。
一つのメニューで3度(観る、ラーメンを味わう、クッパを味わう)も楽しめる素敵なラーメンでした。

クリスマスカレーラーメン 900円

kotubu913 at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年12月09日

164番 「たこ焼亭 味一」さん

たこ焼亭味一さん
今年できた天満天神繁昌亭へ向かう途中にある「たこ焼亭味一」さん。20年以上この場所でたこ焼きや産をしてきたが、繁昌亭ができてから人通りが増えたそうだ。

たこ焼亭味一さんのたこ焼き
たこ焼きは、中くらいの大きさでショウガ風味が感じられる昔ながらのたこ焼きの味。ソースで味を調えて楽しむタイプ。食べていて懐かしい感じがしました。

たこ焼き10個300円

所在地:大阪市北区天神橋2-4-5
定休日:日曜日
夜閉まるのが早くなっているようです。


kotubu913 at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月06日

132番 「蛸やきてんいち」さん

「蛸やきてんいち」さんへふたたび。
今回行ったのは、昨日の「てんま」さんの講演で、「てんいち」さんの使っている天カスが「てんま」さんの海老天の天カスだということがわかったため。
てんいちさんのたこ焼き
「たこ焼きは天かすで決まる」とは、日本コナモン協会の熊谷会長が言った名言。今回食べてみて、なるほどというか、妙に納得している自分がいます。

たこ焼 4個150円

kotubu913 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月04日

162番 「たから」さん

たからさん
天神橋筋商店街を南森町駅からさらに南へ少し行った所にある「たから」さん。開店してから1年のお店。

たからさんのたこ焼き
たこ焼きは素焼き(しょうゆ味)で注文。トロトロのしっかり味がついたたこ焼きでした。

たこ焼に合う酒
このお店で写真のような「たこ焼きに合う酒」というワンカップを発見!浪花酒造さんという泉州のお酒屋さんが作っているようだ。

たこ焼き8個350円
所在地:大阪市北区天神橋1−18−15
営業時間 11:30〜21:00


kotubu913 at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月26日

132番 「蛸やきてんいち」さん

蛸やきてんいちさん
天神橋筋商店街のほぼ南の端にある「蛸やきてんいち」さん。名前の通り天神橋筋一丁目にある。たこ焼き屋さんがあることは知っていたが、中に入って居酒屋風になっていることまでは知らなかった。

蛸やきてんいちさんのたこ焼き
そこのたこ焼きは、中はとろりとして外はカリットした感じ。「蛸しか入っていないんですよ」と店の若旦那は話してくれたが、何となく旨味が感じられておいしい。4個で150円からと手軽に買えるのも嬉しい。

たこ焼き4個150円

所在地:大阪市北区天神橋1-11-4


kotubu913 at 22:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年09月04日

【華麗なる一週間】 【5】−2「カレーラーメン専門店パピー」さんのボロネーゼカレーラーメン

華麗なる一週間のカレーラーメンを以前に行ったパピーさんへ食べに行ってきました。

カレーラーメン専門店 パピーさんのボロネーズカレーラーメン
カレーラーメン専門店のパピーさんが、華麗なる一週間のための用意したのが「ボロネーゼカレーラーメン」!
トマト味で口の中に広がる香りがいいし、辛さが丸くなって程よい辛さでいくらでも食べられる。上にのっているミズナのシャキシャキ感がまたGOOD!
ラーメン後のご飯を入れたクッパが、またいい。ハヤシライス風の味となって、また食が進む進む。これまでここのカレーラーメンは大人向きで子どもを連れてくるには躊躇があったが、このボロネーゼで子どもでもOK。
ここへ誘える人の幅が広がりました。

ボロネーゼカレーラーメン 900円

kotubu913 at 21:54|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2006年06月28日

番外5 「カレーラーメンのお店ミスターパピー」さん

日本コナモン協会のラーメン連筆頭のPAPUAさんに案内で、
南森町駅のほど近くにあるカレーラーメン専門店ミスターパピーさんへ行ってきました。

9月の第一週にコナモン協会と「KANSAI一週間」さんと協働で「華麗(カレー)なる一週間」というコラボイベントを行うんですが、その準備と打ち合わせいう名目で行ってきたんです。

ミスターパピーさん
カレーラーメン専門店というだけあって、カレーラーメンしかありません。
しかし、ビーフ、ポーク、シーフードだけでなく、豚キムチカレーラーメンあり、
果てはイカ墨カレーラーメンありとすでに予想外。
ラーメン店は数が多いので、少し他と違ったことをとカレーラーメン専門にしたそうです。

ミスターパピーさんのカレーラーメン
シーフードを食べたのですが、いかやホタテが入っていてその香りがカレーに溶け込んでいて良い感じ。それがラーメンにいい感じにからんできておいしい!
麺を食べ終わった後のカレースープにご飯と温泉卵を入れて、「カレークッパ」に!
最後の最後まで味を楽しませてくれるというのは、本当に嬉しかったです。

パピーのマスターが書かれているブログはこちら



kotubu913 at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク