【地下鉄】天神橋筋6丁目駅

2008年02月16日

222番 「芋蛸天六本店」さん

ねぎのせ

23日の「大阪たこ焼33ヶ所めぐり同窓会」の会場になっている天六の「芋蛸本店」さんの新作メニューが「ねぎのせ」。他店では一般的になってきているメニューですが、お客さんからの要望が多いのでついにメニューに加えることになったとか。

ねぎ好きの方にはたまらないたこ焼きです。

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:火曜日
営業時間:12:00~21:00



kotubu913 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月01日

222番 「芋蛸天六本店」さん

私がたこ焼き屋さんの食べ歩きをするきっかけになった「大阪たこ焼33ヶ所巡り」が発売されてから、もう5年になるんですね。達成者もおよそ80人になるとか。一度そんなたこ焼きが好きな人の集まりを計画してみたいと思って、「33ヶ所巡り」達成者の方には出版社から連絡をいれていただきました。何名もの方から連絡をいただいております。詳細が決まりましたら、お知らせいたします。もうしばらくお待ちを。

芋蛸さんのエビマヨ

そんな相談もあって、「芋蛸」さんへ。会場はここの2階のフリースペースに確定しています。いろいろなアイデアももらって、私が一番ワクワクしているかも。

さて、エビマヨを注文してみました。ぷりぷりのエビが入っておいしいです。で、よくよく考えると、黒門のお店以来食べていなかったです。エビ入りのたこ焼きってありそうであんまり無いんですね。あ、そんなんもまとめてみたいなあ。

エビマヨ 520円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:火曜日
営業時間:12:00~21:00



kotubu913 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月30日

97番 「わなか 天六店」さん

わなか天六店

ナンバ花月の隣で有名な「わなか」さんの天六のお店が、「わなか天六店」さん。いつもたくさんの人が並んでいます。このあたりは、有名なたこ焼き屋さんがたくさんある激戦区ですよね。

 

わなかのわんたこ

今回は「わんたこ」を注文。いわゆる「だしたこ」のことです。ここでは、おだしと別にたこ焼きが出てくるので、サクサク感がなくならない状態で食べることができます。ちょっとした気遣いですが、うれしいです。
おだしは、お吸い物風。たこ焼きの味が濃い分、このくらいがちょうどいい感じです。

わんたこ 9個500円

所在地:大阪府大阪市北区天神橋6-7-20
営業時間:11:00-21:00(金、土は22:00まで)
定休日:年中無休



kotubu913 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月25日

〔お好み焼き 6番〕 「芋蛸 天六本店」さん

芋蛸さんのお好み焼き

天六の芋蛸さんのお好み焼きがさらにおいしくなったと聞き、行ってきました。

お好み焼きが少しふんわりした感じの仕上がりになっていました。ソースなしで十分においしいです。
さらにお好み焼き、たこ焼き、いか焼き、焼きそばの4種類でソースが全部作り方が違うんですって。お好み焼きソースには、トマトをどうしても入れたかったそうで、その酸味を抑えるためにある工夫をしたとか。言われて見るとその味も感じられます。職人芸に脱帽です。

芋蛸さんのいか焼き?

さらにわがままを言って、たこ焼きの生地に前回おいしかったイカを入れてもらいました。

イカのゲソを入れているお店がありますが、ゲソが硬すぎて口に残ってしまいます。胴のほうを入れてもらうと程よい食感とイカの旨みや風味が生地にしみこみ、おいしい。ついでにソースもたこ焼き、お好み焼き、いか焼きの3種類をつけましたが、たこ焼きの生地ですので、やっぱりたこ焼き用のソースが合っていました。この「イカいりたこ焼き」、普通は売っていませんが、頼めば作っていただけると思います。裏メニューということですね。値段も決まっていないので、聞いてみてくださいね。

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:火曜日
営業時間:12:00~21:00



kotubu913 at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月05日

222番 「芋蛸天六本店」さん

芋蛸さんの和風あんかけ

天神橋筋6丁目の駅を降りてすぐの「芋蛸本店」さん。お正月は2日から営業していたので、来週初めは少し遅い正月休みになるそうです。

元旦から少し寒い日が続いていましたが、たこ焼きも芋蛸さんのあんかけのようにして食べると、よりあったかく感じられます。だし味とすだちの香りも加わり、おいしいです。

和風庵かけ 500円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:火曜日
営業時間:12:00~21:00



kotubu913 at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月23日

〔いか焼き〕 「芋蛸天六本店」さん

芋蛸さんのいか焼き天神橋筋6丁目の駅からすぐの「芋蛸本店」さんは、もともとたこ焼きのお店でしたが、10月からお好み焼きや焼きそばなども出すようになり、これがまたおいしい。そして今度のメニューはいか焼き。いかが鮮度がよく、いかのいい香りが生地にしっかり。
「やっぱり素材のいい物を使うのが一番」と店長の槌田さんの言われることがよくわかるお勧めの一品です。

いか焼き300円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:火曜日
営業時間:12:00~21:00



kotubu913 at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月08日

〔お好み焼き 6番〕 「芋蛸 天六本店」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

芋蛸さんのお好み焼き

地下鉄天神橋筋6丁目駅すぐの「芋蛸」といえば、山芋の入ったたこ焼きで有名で、昨日も「ちちんぷいぷい」で放映されてお客さんがいっぱいだったとか。その「芋蛸」さんが10月からはじめたお好み焼き。
たこ焼きと同じ甘めのソースをかけたお好み焼きは、焼きたての熱々より少し冷めかけたほうがそ野田氏味などがよく感じられます。ふわっとした生地にザク切りのキャベツが甘みを出していて、おいしいです。それでも、もっとおいしくなるように研究されているとか。ますます楽しみです。

お好み焼き(豚) 580円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:火曜日
営業時間:12:00~21:00



kotubu913 at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月26日

222番 「芋蛸天六本店」さん

芋蛸さんの看板

大阪コナモン博覧会に参加いただいている天神橋筋六丁目の駅からすぐの「芋蛸本店」さんがお店をリニューアル!2階にテーブル席を設け、たこ焼きだけでなく、お好み焼きや焼きそば、小料理なども出すようになっており、ちょっとした粉もんパーティができるようになっています。看板も「料理の鉄人」風になっていました。

牡蠣のたこ焼き

今日、11月26日からは季節のたこ焼きとして、中にたこの代わりに牡蠣の入ったたこ焼き(牡蠣焼き?)が食べられます。口に入れると磯の香り、牡蠣の風味が口いっぱいに広がり、たこ焼きとはまったく別のものになっています。自家製のポン酢と小さくきったゆずとの相性もよくおいしかったです。

芋蛸さんの焼きそば

新しく始めた焼きそばも食べてきました。

こちらは甘めのソース、のりや鰹節の風味など、おいしい焼きそばでした。
次回に行くときのお好み焼きがまた楽しみです。

 

焼きそば 580円
牡蠣のたこ焼き(値段未定)

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:火曜日
営業時間:12:00~21:00



kotubu913 at 08:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月04日

222番 「芋蛸天六本店」さん

芋蛸さんの松タコ焼天六の芋蛸さんで食べてきました、秋の味覚「松タコ焼」。たこ焼きの中に松茸が入っています。松茸の香りがたこ焼きの生地に溶け込み、松茸にはたこの旨みが入り込み、上品な仕上がりのたこ焼きです。

たこ焼きめぐりをするようになって、松茸や鱧など季節のものをたこ焼きで味わうようになりました。これも面白いですよ。

そうそう、来週の10日からお好み焼きや焼きそばもはじめるそうです。楽しみです。

松タコ焼(松茸入りたこ焼き) 6個500円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:火曜日
営業時間:12:00~21:00



kotubu913 at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月20日

222番 「芋蛸天六本店」さん

芋蛸さん

天神橋筋6丁目の駅からすぐのところにある「芋蛸」さんへ、そろそろ秋のたこ焼きが味わえるかと行ってみました。ありました。秋のメニュー「マツタケたこ焼き」。ところが、あいにくいいのがなかったので仕入れてないんです、ということで、次回のお楽しみになりました。
2階ももうすぐ改装してお好み焼きなどを作ってくれるそうですので、こちらも楽しみです。

 

芋蛸さんの芋たこ

定番の芋蛸を半分はソースで、もう半分はそのままでお願いしました。ここのたこ焼きは、生地のだし味がしっかりしてるのでそのままで十分おいしいのですが、特製ソースをつけるとさらにおいしいです。

ここ「芋蛸」さんや「くれおーる」さんのようにたこ焼き屋さんがお好み焼きをはじめたり、梅田の「八をき」さんのようにお好み焼き屋さんが支店でたこ焼きを始めたりということが続いています。これからがますます楽しみです。

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:火曜日
営業時間:12:00~21:00



kotubu913 at 18:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月29日

222番 「芋蛸天六本店」さん

芋蛸さんの冷たいだしたこ焼き

天神橋筋六丁目駅からすぐの芋蛸さんは、10月から2階を利用してお好み焼きや焼きそば、一品料理を出すようになるそうです。昨日の「くれおーる」さんもそうですが、たこ焼きやさんが出すようになったお好み焼きはまた一味違うので、楽しみです。

今日は冷やし和風だしたこ焼きを食べましたが、おだしとたこ焼きのいわばダブルスープ。美味しかったです。

冷やし和風だしたこ焼き 8個450円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:火曜日に変わっています。



kotubu913 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月15日

222番 「芋蛸天六本店」さん 【夏のたこ焼き】

芋蛸さんの魔法のみぞれたこ焼き

天神橋筋6丁目駅を降りてすぐの芋蛸さん。オーサカキングで特別メニューとして出していた「魔法の冷やしみぞれたこ焼き」が、限定メニューとして食べられます。

おだしを凍らせた氷の上にたこ焼き+大根おろし+冷たいおだしでこれが冷たくて美味しかったです。今日も最高気温の記録を更新する中、熱くないたこ焼きを美味しく食べられるのはうれしいです。

魔法の冷やしみぞれたこ焼き 5個450円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:水曜日
営業時間:11:00〜20:00



kotubu913 at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月11日

222番 「芋蛸天六本店」さん

芋蛸さんの冷たいだしたこ焼き

天神橋筋6丁目駅からすぐのところにある「芋蛸本店」さん。今日から「冷やし和風だしセット」を始めていました。文字通り冷たい和風だしに熱々のたこ焼きをつけて食べるのですが、これがいい感じです。特に添えてあるレモンを絞るとさっぱりといくつでも食べられそうなぐらい美味しいです。

冷やし和風だしセット 8個450円

オーサカキングポスター

7月29日からはオーサカキングへ出店のため、お店はお休みだそうです。その代わり、オーサカキングで「魔法のたこ焼き」が食べられるそうです。

オーサカキングの後半は、「くれおーる」さんが出店。こちらもスペシャルメニューが出るそうで、楽しみです。

 

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:水曜日
営業時間:11:00〜20:00



kotubu913 at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月03日

190番 「玉屋」さん

玉屋さんのたこせん天神橋筋6丁目の交差点を東へ行ったところにある「玉屋」さん。暑い夏向けのカレー味のたこ焼きやたこせんをはじめていました。今回はたこせん。数種類ブレンドしたカレー粉をふりかけてあり、少しピリ辛になっています。たこ焼きにもしっかりだし味がついておりいい感じのたこせんです。

たこせん 150円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺1-3-4
営業時間:15:00〜24:00
定休日:日曜日



kotubu913 at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月19日

222番 「芋蛸天六本店」さん

紀州地鶏の香味焼き天六の交差点からすぐの所にある「芋蛸本店」さん。以前、黒門町に本店があったころにあった季節ごとのメニュー「季節焼き」を再開されました。
初夏のメニューは「紀州地鶏の香味焼き」。たこ焼きの生地の中にこりこりとした地鶏が入っています。これが香ばしくって、程よい塩加減で美味しかったです。もうすぐ夏メニューに変わるそうなので、今しばらくしか食べるチャンスがないです。

さて、芋蛸さんが毎日放送のオーサカキングの「魔法のレストラン」コーナーで出店されるそうです。実は今日、そのオーサカキングでのスペシャルメニューをお試しで食べさせてくださいました。このスペシャルメニューは、芋蛸さんらしい和の創作たこ焼きでかなり美味しかったです。会場で2時間並んでも食べる価値があるたこ焼きです。今年は並ぶぞー。

季節焼き(紀州地鶏の香味焼き) 6個400円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:水曜日
営業時間:11:00〜20:00



kotubu913 at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月20日

200番 「うまい屋」さん

うまいやさん

4月18日の「ためしてガッテン」で紹介されていたお店、「うまい屋」さん。天神橋筋商店街の横、中崎商店街にある。テレビの中では、世界で(おそらく)始めてのたこ焼きを水に浮かせる実験をしていたお店です。以前、山本益博氏が「たこ焼きが料理である」と評したお店でもあります。

うまいやさんのたこ焼き

たこ焼きはふわっともちっとした感じのたこ焼きです。もちろん何もつけなくても十分に味わえます。

今日はお昼休みに行ったのですが、店内にお客さんがいっぱい。私のように写真を撮る人もいました。

たこ焼き 8個300円

所在地:大阪府大阪市北区浪花町4-21
営業時間:11:30〜19:00
定休日:火曜日



kotubu913 at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(15)

225番 「たこ焼きもりやす」さん

もりやすさん

「もりやす」さんは天神橋筋商店街をそのまま北へ。サボイというスーパーのすぐ横の路地を入ったところにあります。店長さん、阪神のユニフォームを着てたこ焼きを焼いていらっしゃいました。お店にいる間は勝ちそうな雰囲気だったのに・・・・。
店長さん、ブログもされているようですね。

もりやすさんのたこ焼き

お店を訪ねたのが初めてでしたので、たこ焼きは半分そのまま、半分ソースをかけてもらいました。たこ焼きだけでも十分にだし味しっかりで楽しめ、中が糊化してとろりとしたおいしいたこ焼きです。ソースなくてもよいぐらいでした。

たこ焼き 8個300円

所在地:大阪府大阪市北区長柄西1-1-16
営業時間:15:00〜22:00(だと思います)

 



kotubu913 at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月19日

190番 「玉屋」さん

天神橋6丁目の交差点から西へしばらく行った所にある玉屋さんを訪ねました。ここ一週間ほど天六周辺が多いのですが、おいしいたこ焼きのお店がなぜか多いように感じます。

玉屋さんのたま焼き久しぶりに行ってみると、「たま焼き」という新メニューができていました。たこ焼きと海老を玉子で包んでいか焼き風にした料理。このお店のご主人が修行したのがなんばの「福太郎」さんですから、鉄板粉もんの味はバッチリ。いか焼きよりも中がトロトロ、しかもサクットした食感もあり、そんな中から海老が出てきたりと美味しかったです。これで240円はかなり安いですしね。おすすめです。

たま焼き240円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺1-3-4
営業時間:15:00〜24:00
定休日:日曜日



kotubu913 at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月18日

222番 「芋蛸天六本店」さん

ユニバーサルシティウォークのたこ焼きミュージアム内の1店、「芋蛸」さんが天神橋筋6丁目の交差点からすぐのところに開店して3日。今回行ってもお客さんがひっきりなしでした。初日には、夜8時までの予定が4時過ぎにはスープ切れになってしまったそうです。

芋蛸さんの芋たこ焼き

今回は普通のたこ焼きを注文。普通のたこ焼きといっても、中にはサイコロ状の山芋が入っていて、食感、味ともに引き立てています。しかもラーメン並みのWスープでつくられているので美味しいです。

大阪にしかお店がないのですが、4月29日〜5月8日まで東京銀座三越に一時出店するそうです

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:水曜日
営業時間:11:00〜20:00(当面だそうです)
4月29日〜5月8日まで東京銀座三越に出店のために臨時休業です。



kotubu913 at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(5)

2007年04月17日

224番 「あほや長柄店」さん

あほや長柄店さん

箕面に本店のある「あほや」さんのフランチャイズ店が先週天神橋筋6丁目近くの長柄の交差点にオープンしました。

この周辺、芋蛸さんや玉屋さんなど新店オープンが続いていますね。

 

 

キャベツぺちゃ焼あほやさんはたこ焼きを玉子とチーズで包んで焼いたぺちゃ焼で有名ですが、この長柄店ではキャベツぺちゃ焼というオリジナルを売っていました。文字通りぺちゃ焼にキャベツが入っています。キャベツ焼よりもふんわりとし、ぺちゃ焼よりもキャベツの食感がしっかりしていていい感じでした。

キャベツぺちゃ焼 300円

所在地:大阪府大阪市北区樋之口町3-15
定休日:第2,4月曜日
営業時間:11:30〜24:00



kotubu913 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(5)

2007年04月15日

222番 「芋蛸天六本店」さん

ユニバーサルスタジオジャパンの近くにあるたこ焼きミュージアム内の1店、「芋蛸」さんはもともと黒門町に本店があったのですが、本店を一時閉店していました。そして、今日、天神橋筋6丁目の交差点からすぐのところに本店がオープンしました。

芋蛸さん

行ってみるとお客さんが行列。朝からずっとそんなペースだったそうです。おそらく夕方には売り切れになっていたんじゃないかと思います。店内にも座席がありますので、そこでたこ焼きを食べてきました。

 

芋蛸さんのあんかけ

最初は「和風出し庵掛け」たこ焼のだし味にとろみのあるだしのコンビネーションがいい感じ。少しレモンをしぼって、美味しかったです。

これからはたこ焼きミュージアムではできなかったこうしたたこ焼きや季節焼きがここで楽しめます。

芋蛸さんのすじねぎ

つぎにすじねぎを注文。中味は少し甘辛く煮込んだ牛すじとねぎが入っています。そのままでもいいのですが、こちらはソースがかかったほうが美味しく感じました。

オープン記念で今日から3日間は、半額チケットがもらえます。ぜひ、一度。

あんかけたこ焼き 8個500円
すじねぎ焼き    8個420円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:水曜日
営業時間:11:00〜20:00(当面だそうです)
4月29日〜5月8日まで東京銀座三越に出店のために臨時休業になるそうです。
東京の方もこの味を楽しんでください。



kotubu913 at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2007年02月05日

190番 「玉屋」さん

玉屋さん

地下鉄天神橋筋6丁目駅から東へ5分ほどの所に最近オープンした「玉屋」さん。先ごろ、日本コナモン協会の熊谷会長も訪ねてリポートしていますので、早速行ってきました。

お店の店長さんは、なんばの「福太郎」さんや「たこやき座」さんで修行されていたそうだ。天満もたこ焼き屋さんの多いところですから、少し凝ったたこ焼きを出されています。

 

玉屋さんのたこ焼き

玉屋さんのたこ焼き塩

 

 

 

 

食べてみると確かにしっかりとしただし味がして、何にもつけなくても十分に美味しいたこ焼き。これだけしっかりしているのでソースではなく、ぼうずや塩などで食べるのがおすすめです。

玉屋さんのこだわりそれだけしっかり味がついているのは、実はオマール海老でだしをとって作っているそうです。

近所の子ども達が、「にいちゃん、しっかり頑張って、テレビに出るようになってや」とお店の人に声をかけていました。子ども達も毎日食べに行くのを楽しみにしているお店です。

たこ焼き 6個300円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺1-3-4
営業時間:15:00〜24:00
定休日:日曜日

 



kotubu913 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月04日

97番 「大入ワナカ 天神橋店」さん

大入ワナカ天神橋店さん
地下鉄天神橋筋6丁目駅を上がってすぐの所にある「大入ワナカ天神橋筋店」さん。
まことやさんの店長さんがこのお店の立ち上げをされたらしい。
ワナカさんはどのお店へ行っても安心して食べられる。

大入ワナカ天神橋店さんのわんだこ
今回は「わんだこ」明石焼きのようにおだしにつけて食べるたこ焼き。
先ずはそのまま、何もつけていないたこ焼きを食べることができるのも嬉しい。
外はカリ、中はトロッとしたいい感じのたこ焼き。
おだしにもさっとつけて食べた方がおいしいように思う。

わんだこ(たこ焼き8個) 400円 

kotubu913 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月21日

84番 「POCO A POCO大阪浮田店」さん

POCOAPOCOさん
地下鉄の天六駅(天神橋筋6丁目駅)から中崎町方向へ歩く途中、ローソンの隣にあるたこ焼き屋「POCO A POCO」さん。テントには、「ここはたこ」と書かれている。お店の名前のポコアポコとかけているのかなあ?
店の中には椅子は2つきり。
このお店は2年前に開店したところ。本店は神戸にあってそのお店にはピアノがあるらしい。ピアノとたこ焼きのミスマッチ。なんか期待が膨らむ。
平日は大阪のここ。土日は神戸でお店をしてるんだって。次はぜひ行ってみよう。

POCOAPOCOさんのたこ焼き
たこ焼きは、自家製のだしできちんと仕上げた少し上品めのたこ焼き。外はカリッと中は少しもちっとした感じ。なかなかおいしい。
たこ焼きについてのこだわりはお店のホームページにも詳しく書かれている。
息子さんは北海道で教員をしていて、お母さんがとったダシで生徒達とたこ焼き作ることあるんだって。

そんなママさんの書いているブログはこちら。紹介してもらっていました。



kotubu913 at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(1)
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク