〔東京近郊〕

2009年03月18日

〔そば・路麺〕 「やしま」さん

やしま

日本コナモン協会のどるふぃんさんの案内で路麺店2軒目、西葛西の「やしま」さんへ。

駅の真下の商店街にあるお店です。

 

天玉そば

かき揚げ天玉そばを注文。おそばが湯がきたてでいい感じ。おいしかったです。

隣になったタクシーの運転手さんと親しくお話ができました。こういうところも路麺店のいいところですね。

やしまさんのホームページ

所在地:東京都江戸川区西葛西6-14
営業時間:月〜金6:30~21:00、土6:30~20:00、日曜7:00~18:00、祝祭日7:00~20:00
電話:03-3675-1461



kotubu913 at 08:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月17日

〔そば・路麺〕 「みちのくそば」さん

みちのくそば

東京に行ったときに路麺店を日本コナモン協会東京事務局のどるふぃんさんに案内いただき行って来ました。

日曜日だったので路麺店は休みが多い中、1店目は銀座の「みちのくそば」。近くにJRAの馬券場があるので開いているようです。

ごぼう天そば

ごぼう天そばを注文。ごぼう天がかき揚げ風だったのでちょっとビックリしました。関東風の濃いおだしですが、かつおの風味がよく、おいしかったです。

 

 

所在地:東京都中央区銀座2-11-12
営業時間:平日 07:00 - 20:00 、土日曜 07:00 - 16:00
定休日:祝日
電話:03-3541-0580



kotubu913 at 08:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月15日

〔お好み焼き 75番〕 「ろくもんや」

ろくもんやさん

ある目的があって東京に行ってきました。東京事務局のどるふぃんさんと神楽坂粉もん親分さんと待ち合わせて、「ろくもんや」さんへ行って来ました。先日テレビ番組「東京Vシュラン2」をみて、基本の豚玉がおいしいということだったので気になっていました。

階段をトントントンと地下へ下りていくとお客さんがたくさん待たれていました。予約をしてくださっていたので、すぐに席へ。

ろくもんやの豚玉

テレビで話題に上っていた、その豚玉。キャベツが細い千切りで多く、生地が少なめ。だから関西風のまぜ焼なのに食感が広島風の重ね焼にも近くて、この感覚が新鮮。めっちゃええ感じです。

 

ろくもんやのミックスモダン焼

神楽坂粉もん親分さんのおすすめのモダン焼を今回はミックスで。モダン焼の焼きそばがパリパリになるまで焼きこんであって、揚げそば一歩手前という固めの食感がこれまた新鮮。

 

ろくもんやの河内のお好み焼ろくもんやのネギ焼

 

 

 

 

さらに河内のお好み焼(生地が多い目でコンニャクなどの具材が入っているモダン焼)とネギ焼(薄い生地の上にネギと筋コン、上から薄焼き卵がのってしょうゆ味)もおいしかったです。東京の人気店というのもよくわかります。

ろくもんやのホームページ所在地:東京都新宿区新宿3-35-13裕永ビルB1
営業時間:17:00〜23:00頃(日曜は22:00頃まで)
定休日:なし
電話:03-3356-6824



kotubu913 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月20日

〔そば〕 「白河そば」さん

白川そば

東京で路麺のおそば屋さんを紹介していただき、行ってきました。牛込柳町の「白河そば」さん。

看板にあるように東京では珍しい塩だしのお店で、おつゆの色が濃くない!と聞いていました。

 

かき揚げ天そば

お店に入るとおだしのいい香り。かき揚げのおそばを注文しました。そこの昆布を入れて良いよ、と言われました。大阪だと昆布は有料、天カスは無料ですが、このお店とちょうど逆の感じですね。

このおだしの味、メチャメチャ気に入りました。今回の路麺のお店、2軒ともfanになりました。

ブログに書いて良いですかってお店の人に聞くと、アナログ人間だからわからんけど好きにしていいよって言われました。
でも、何であるんだろう、お店のホームページ?白河そばのホームページ

所在地:東京都新宿区原町2-6-7
営業時間:7:00〜15:00頃
定休日:日曜、土・月の祝日



kotubu913 at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

〔ラーメン〕 「ラーメン二郎歌舞伎町店」さん

ラーメン二郎東京では有名なラーメンチェーン店「ラーメン二郎」の歌舞伎町店で原人さんのご好意でラーメンをいただきました。

写真では普通の大きさに見えてしまうのですが、巨大なラーメン。醤油とんこつのスープに太目の麺が入っておいしいです。量が多く完食できなかったのが残念です。

所在地:新宿区歌舞伎町1-19-3
営業時間:11:30〜翌4:00
定休日:なし



kotubu913 at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月19日

〔お好み焼き 72番〕 「丹波亭はなれ」さん

日本コナモン協会東京事務局のどるふぃんさんの案内で新大久保の「丹波亭はなれ」さんへ行ってきました。(お店の写真、撮り忘れた・・・。)昨年末の大阪コナモン博覧会に東京のお店として参加くださっていました。

ネギ焼、べた焼(関西風お好み焼)、焼きそばなど堪能してきました。以前、本店の「丹波亭」に行った時にも感激したのですが、べた焼の生地にさつま芋を使っているので、すこし甘くて食感が面白くておいしかったです。

先斗町スペシャルネギ焼

 

 

 

 

べた焼

焼きそば

 

 

 

 

所在地:東京都新宿区百人町1-10-10
営業時間:17:00〜05:00
定休日:日曜日

続きを読む

kotubu913 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

〔そば〕 「政吉そば」さん

政吉そばさん

東京です。四ツ谷駅を降りるとすぐのところにある「政吉そば」さんを日本コナモン協会東京事務所のどるふぃんさんに教えていただき行ってきました。

立ち食いのお店を路麺っていうんですね。

 

政吉そばさんの小海老天そば

朝、寒かったので小海老天そばを注文。ワンコインのこの値段で、このだしの味、このそば(そば粉6割だそうです)、プリプリの小海老のクオリティがすごいですね。メチャメチャ気に入ってしまいました。

東京へ来た時の楽しみが一つ増えました。

所在地:東京都新宿区四谷1-8
営業時間:07:00 - 19:00
定休日:土日祝



kotubu913 at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月30日

〔うどん〕 「綾」さん

日本コナモン協会東京事務局のどるふぃんさんの案内で、「綾」さんへ。

綾のうどん綾の天ぷら

 

 

 

 

オススメにしたがって、うどんはひやひや+イカの天ぷら。うどんには、これでもかというぐらいコシがありながら、のどごしがいい。おだしもかつおのいい香り。以前はもっといりこだしが強かったそう(そんな記憶も・・・)ですが、おいしいおうどんでした。

所在地:神奈川県川崎市宮前区犬蔵1-9-21
営業時間:(平日)10:30〜15:00 頃
      (土)10:30〜15:00 頃
      (日・祝)10:30〜15:00 頃
定休日:火曜日



kotubu913 at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月05日

〔ラーメン〕 「らーめんダイニング ど・みそ」さん(東京ラーメン博覧会)

大阪コナモン博覧会と協働で東京では東京ラーメン博覧会が開催されています。その参加店の一つ、「らーめんダイニング ど・みそ」さんへ日本コナモン協会東京事務局のどるふぃんさんの紹介で行ってきました。

????

お店の名前の通り、味噌ラーメンの専門店だそうです。「シャッター」をして待つことしばし、開店前には行列になっていました。


 

???????????????????醇・?

毎月、月替わりの限定ラーメンである「黒胡麻まみそらーめん 辛みそ添え」を注文しました。すこしピリ辛のラーメンで、おいしかったです。

 

 



kotubu913 at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月28日

295番 「頑固蛸」さん

頑固蛸

日本コナモン協会東京事務局のどるふぃんさんと一緒に目黒の「頑固蛸」さんへ。

持ち帰り専門なのにお店の前には著名人のサインがびっしり。さすが東京という一面を垣間見ました。

 

頑固だこのたこ焼き

仕上げを油で揚げるかどうかと聞かれたことにまず驚きましたが、迷わず油で揚げないほうを。

ソースと鰹節が山盛り乗ったたこ焼きは、東京で食べた中ではいちばんおいしく感じました。


たこ焼き500円

頑固蛸のホームページ

所在地:東京都目黒区目黒3-11-6
営業時間:11:00〜翌1:00



kotubu913 at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月26日

293番 「粉もん屋」さんのラジオ焼き

最後の6軒目に東京で最近できたという「ラジオ焼き」のお店へ。

粉もん屋さん路地を入っていくとそのお店だけお客さんが待っていました。
関西のたこ焼き屋さんと一緒にこの味を作り出していたのだそうです。

たこ焼きのルーツがラジオ焼き。たこではなくスジコンが入ってます。大阪ではたこ焼きをはじめた「会津屋」さんで食べることができます。

ラジオ焼きこのお店のラジオ焼きは、会津屋さんよりふた周りほど大き目のラジオ焼き。生地に中に入れたスジからダシ(旨味)がでて程よい味加減になっています。
どちらかというと昔のラジオ焼きに近いような感じですが、もっと今様にしてもいいようにも感じました。


粉もん屋のホームページ

所在地:東京都世田谷区三軒茶屋2-13-19
営業時間:12:00〜21:00
定休日:月曜日



kotubu913 at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月25日

〔ラーメン〕 「元祖一条流 がんこ総本家 分家」さん

元祖一条流 がんこ総本家 分家

5軒目は「元祖一条流 がんこ総本家 分家」さんへ。
少し離れた場所(相模原市だそうです)まで連れて行っていただきました。

お店に入るとお店の系図が。さらには携帯電話禁止、私語禁止の張り紙があって、その時点で小心者の私は少々ビビッています。普段はご主人は無口だそうですが、たまたまお客さんも少なく、いろいろとお話を聞くことができました。

塩ラーメン「しょっぱいラーメン」と言われたのですが、「塩っ辛いラーメン」なんですね。食べてみると、なるほど「塩辛い」。
好き嫌いがはっきりするラーメンというのがよくわかります。しばらく時間を空けると妙に食べたくなるラーメンでもあります。

難波にもお店があるそうで、一度行ってみたいです。

粉もんZAQのお店紹介

所在地:神奈川県相模原市宮下本町2-9-13
営業時間:昼/11:30〜13:30、夜/18:00〜22:00、土曜日/11:30〜20:00
定休日:月曜日



kotubu913 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月23日

〔お好み焼き 26番〕 「丹波亭」さん

3軒目にはお好み焼き屋さんへ。丹波亭のお好み焼き

新宿の「丹波亭」さんは京都に本店があるらしい・・・。ここでは関西風の混ぜ焼きのお好み焼きは「ねり込み」、広島風は「べた焼き」と名前をつけています。基本のねりこみの豚を注文。

食べてみると、芋の食感が想像以上に前面に。生地の色が黄色く、不思議に思い聞くと、生地の大半が「さつま芋」なんだそうだ。
なるほど、少し繊維質で甘いめの感じもこれで納得。

これが特製のソースと一緒になって、美味しいです。夕食時には、予約をしないと入れないぐらいの人気店というのもよくわかります。

ねりこみ豚 850円

所在地:東京都新宿区西新宿7-14-9
営業時間:
ランチ  月〜金 11:30〜13:30
ディナー 月〜土 17:00〜24:00(L.O.23:00) 
     祝日  17:00〜22:30(L.O.22:00) 
定休日:日曜日



kotubu913 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月22日

〔うどん〕 「すみた」さん

すみたさん

2軒目は東京にある讃岐うどんのお店「すみた」さん。讃岐うどん界では、西の「釜武」、東の「すみた」といわれるほどのお店なんだそうです。(知らなかったです)

懐かしい感じのする下町の商店街を抜けていくとお店が。

すみたのかしわ天ぶっかけ

かしわ天とぶっかけがおいしいと聞いていたので、じゃあ両方食べられる「かしわ天おろしぶっかけ」を注文。

おいしい!まだ、うどんを表現できるほどの言葉を持ち合わせていないのですが、おいしかった〜。そして、うどんもさることながら、かしわの天ぷらって、こんなにおいしかったんですね。東京で本格的な讃岐うどんが食べられる数少ないお店だそうです。

隅田さんを紹介したホームページ

所在地:東京都北区中十条2-5-11



kotubu913 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月21日

〔うどん〕 「エン座」さん

東京に行く用事があり、東京でこなもんのおいしい店を紹介してくださいと日本コナモン協会のどるふぃんさんにお願いしたところ、数軒のお店を紹介いただきました。

エン座さん

最初に訪ねたのは、武蔵野うどんの「エン座」さん。
初めて知ったのですが、東京から埼玉にかけての武蔵野地方で「武蔵野うどん」という郷土料理があるのだそうです。その「武蔵野うどん」を少し今風にアレンジして提供くださっているお店です。

休日はシャッターから並ばないとなかなか入れないお店だそうです。

エン座さんのうどん

初めて食べる「武蔵野うどん」。豚肉やごぼうの入ったおだしにうどんを入れて食べるのですが、これがおいしい。特に地元で取れた素材にこだわっているそうで、おろし大根は甘く、ごぼうなども香りがすごくいい。

こんなおいしいうどんに出会うとは思っていませんでした。

エン座さんのホームページ

所在地:東京都練馬区石神井台8-22-1



kotubu913 at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月04日

〔ラーメン〕 「らーめん天神下 大喜」さん

大喜さん

東京上野の「らーめん天神下 大喜」さん。日本コナモン協会東京事務局のどるふぃんさんのおすすめで先週末、お昼に行ったのですが、数十人の行列!

お昼に食べることをあきらめて、夜に行くと行列はうんと少なかったです。

 

大喜さんのラーメン

基本の「らーめん」をお願いしました。

魚介系のしょうゆ味スープが美味しい。一気に食べつくしてしまいました。ホームページを見ると、麺も自家製でこだわりが随所に。美味しいのには、理由がありますね。

名店にピンポイントで連れて行っていただける私は幸せ者です。どるふぃんさんありがとうございます。コナモン協会のPAPUAさんもまだ食べたことがないお店だとか。お先にいただきました〜。

「大喜」さんを紹介したコナモンZAQのホームページらーめん 680円

所在地:東京都文京区湯島3-47-2
営業時間:11:30〜15:00 17:30〜22:00(月〜土、祝日は昼間のみ営業)
定休日:日曜日



kotubu913 at 00:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年02月03日

〔いか焼き〕 「桜宮銀ばし いかやき総本舗」さん

桜宮銀ばしさん

東京では有名な甘味処の「みつばち」さんのお隣のお店の看板に「いか焼き」の文字。
お店の名前は「桜宮銀ばし」さん。大阪の桜ノ宮に本店があるわけではなく、ご主人が桜ノ宮の「銀橋」の近くで育ったからこの名前だとか。
「うまいんやろか?」と半信半疑で注文。

桜宮銀ばしさんのいか焼き

一口食べると、これがうまい!
生地のだしがしっかりしているので、そのまま大阪に持って行ってもおいしいほうのお店に入るぐらいの味。
おそらく、東京では馴染みのないコナモンでしょうが、一度食べていただくと気に入ってもらえると思います。

 

桜宮銀ばしさんのホームページ

所在地:東京都文京区湯島3-38-11
営業時間:11:30〜売切れ次第終了



kotubu913 at 01:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月02日

〔うどん〕 「UDON和DINING かがり火」さん

かがり火さん

東京へ出てきました。日本コナモン協会東京事務局のどるふぃんさんの案内で、上野の「かがり火」さんへ。

ご主人は讃岐でうどんの修行をしてきて、映画「UDON」の公開のころはかなりの行列だったそうです。その話を聞くだけでなんかワクワクしてしまいます。

 

かがり火さんのかがり火天うどん

お店の方のオススメの「かがり火天うどん」をお願いしました。うどんは「ヒヤヒヤ」で。かなり腰が強くて、なるほど本場讃岐を感じさせるうどんです。おだしもいりこと昆布のおいしいおだしでした。東京ではこの味は珍しいんだそうです。

うどんやラーメンは、PAPUAさんやどるふぃんさんなどその道の人に案内してもらうので、たぶんめちゃめちゃおいしいお店しか行っていないんですよね。いつも感謝しております。

かがり火さんのホームページ

所在地:東京都台東区上野4-1-3 仙家ビルB1
営業時間:
 月〜土 11:30〜15:00(L.O.14:30) 
 月〜土 17:00〜23:00(L.O.22:30) 
 日・祝 11:30〜15:00(L.O.14:30) 
 日・祝 17:00〜22:00(L.O.21:30) 
定休日:なし



kotubu913 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク