お好み焼き

2009年02月26日

〔お好み焼き 73番〕 「千家」

今月はじめに行った「千家」さんへ、また行って見ました。店に入って、すぐにマスターに「JONY」と声を掛けられました。2回目でこれほど親しくしていただいたお店は他になかったかも・・・。前回も感じたアットホームさ、うれしくなってしまいます。

千家のすじねぎ焼

今回はすじねぎ焼を注文。ネギ焼はまぜ焼より重ね焼のスタイルのほうが多いように思うのですが、千家さんは、まぜ焼です。じっくり煮込んだスジとタップリのネギ、甘い目のソースの味などがあいまって、おいしいです。

 

キムチ

たぶん、帰るまでに20回ぐらい「JONNY」と、声をかけられました・・・。この南米のような陽気さ、親しみやすさ。「おっちゃんも味のうち」とコナモン協会の熊谷会長がよく言いますが、この店の味はとってもええ感じです。オマケにキムチもご馳走になってしまいました。

所在地:大阪市天王寺区生玉前町1−16
営業時間:17:00〜24:00
定休日:日曜日

 



kotubu913 at 23:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年02月24日

222番 「芋蛸天六本店」さん

天六の芋蛸さんの新作を食べに行きました。

芋蛸のピザ風お好み焼新作は、ピザ風お好み焼。お好み焼の上にチーズとトマトが盛りだくさん。濃厚でありながらさっぱりした感じのお好み焼です。

今、芋蛸さんのサイトでこのお好み焼のネーミングを募集中です。掲示板に投稿するといいことがありますよ。

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:月曜日
営業時間:11:30~22:00



kotubu913 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月17日

〔お好み焼き 56番〕 「お好み焼 でん」さん

でん

「ごはん食の推進と旬の大阪産を味わい語る会」に参加されていた福太郎のご主人とたこ焼工房43のご主人と日本コナモン協会熊谷会長と一緒に、やはり参加されていた「でん」さんへ。

 

もちろんお好み焼きや焼きそばを注文。

でのお好み焼でんのお好み焼

 

 

 

 

その味に舌鼓を打ちながら、コナモンのことや大阪の街づくりの話、はては経済情勢や世界情勢(?)まで、メチャメチャ楽しい時間を過ごしました。

こうした粉もん店の横のつながりができることがメチャメチャ楽しいですし、うれしいです。

「お好み焼 でん」のホームページ

所在地:大阪府大阪市西成区鶴見橋1丁目5-18
営業時間:17:00〜24:00
定休日:不定休
電話:06-6646-6878



kotubu913 at 00:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年02月13日

〔お好み焼き 61番〕 「ねぎ焼き お好み焼き 福太郎」さん

福太郎先日の「松波の会」以降、お好み焼のキャベツを松波に変更されたとの連絡を聞き、福太郎へ行ってきました。

 

 

福太郎の豚玉

普段はネギ焼を注文することが多いのですが、豚玉のお好み焼を注文。ネギ焼もお好み焼きもおいしいお店ですし、常連というほど食べているわけではないですが、言われて見ると甘みが増しているような気がします。松波を使ったお店の中で重ね焼きはここだけですね。「でん」さんや「どや」さんとは一味違った松波を味わえます。

福太郎さんのホームページはこちら

所在地:大阪府大阪市中央区千日前2-3-17
営業時間:17:00〜翌1:00(LO24:30)
定休日:無休



kotubu913 at 00:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月10日

〔お好み焼き 74番〕 「どや」さん

昨年の「わくわく宝島」からずっと行こうと思っていた「どや」さんへ。

どや

帰りがけに写真を撮ったのでご主人にも入っていただきました。たぶん、お店のご主人の写真が載っているのはこのブログ初!かな?

お店に入ると、偶然福太郎のご主人も来られていました。

大阪ドーム焼

「どや」さんのHPをみた時から気になっていた「大阪ドーム焼」。お好み焼の上に、豚肉、いかが山盛り、その上に玉子とソースがかかって、確かに大阪ドームに見えます。お好み焼のキャベツは、もちろん松波キャベツです。

 

あんかけご飯

お店に入ってから気になって仕方がなかったのが、あんかけご飯。お好み焼状に鉄板で焼いたご飯の上にいかやお肉、ホタテなどが乗って、あんかけに。香ばしいご飯と和風だしのあんの組み合わせは、絶妙です。半分のサイズにしてもらったのですが、それでも十分過ぎる大きさでした。

所在地:大阪市西成区南津守6-1-4
営業時間:平日(月〜土)11:30〜14:00、17:30〜23:00
       
日祝祭日17:00〜23:00
定休日:水曜日



kotubu913 at 19:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年02月09日

〔お好み焼き 56番〕 「お好み焼 でん」さん

松波の会で大活躍だった「お好み焼 でん」さんへ。

でんのすじコンネギ玉

すじねぎキムチ玉のお好み焼を注文。山盛りのネギに隠れて見えないですが、中央には目玉焼き。お好み焼にはキムチとスジがたっぷり入っています。

キャベツはもちろん松波キャベツ。「でん」さんは松波の会の1番札所でもあります。このキャベツの甘みが辛いキムチともあっておいしいです。

「お好み焼 でん」のホームページ

所在地:大阪府大阪市西成区鶴見橋1丁目5-18
営業時間:17:00〜24:00
定休日:不定休
電話:06-6646-6878



kotubu913 at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月03日

〔お好み焼き 73番〕 「千家」さん

魔法のレストランで紹介されていた「千家」さん。

千家

ずっと気になっていたのですが、敷居の高そうなお店の雰囲気で、なんとなく入りづらい感じがしていました。

ところが入ってみると、価格はリーズナブル、雰囲気は暖かくって面白い!めっちゃ元気になる鉄板焼屋さんです。行かれる方は、カウンター席がオススメ!

千家の開運オムレツ

魔法のレストランの特別メニュー「魔法の開運オムレツ」を無理を言って作っていただきました。

カキと肉の組み合わせが、なぜか絶妙。ふわふわのオムレツとの相性もよく、おいしかったです。

 

千家の豚玉

よくよく考えると、オムレツは粉もんじゃない。オムレツのおいしさに感激しつつ、基本の豚玉を注文。

この写真ではあまり表現できていないのですが、極厚の豚玉がデン!たっぷりキャベツでシャキシャキの食感が程よい。甘めのソースとの相性もよくおいしかったです。

さらにユニークなお好み焼やモダン焼きもあるようなので、近いうちにもう一度行ってみたいです。

所在地:大阪市天王寺区生玉前町1−16
営業時間:17:00〜24:00
定休日:日曜日



kotubu913 at 18:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月01日

〔お好み焼き 2番〕 「福助」さん

梅田のお初天神のすぐ北にあるお好み焼と餃子のお店として有名な「福助」さんから協会に突然の連絡。ご主人がご高齢とのことで、3月25日で閉店をされるそうです。こうして連絡をいただくことからも、お店のご夫婦のお人柄がよく感じられますね。ご挨拶に行ってきました。

福助の餃子ふくすけのふきよせ

 

 

 

 

餃子とふきよせ(野菜炒め)を注文。一口餃子ともろみの組み合わせはおそらくここだけ。これが食べられなくなるのかと思うと少し残念です。ふきよせはキャベツがタップリで野菜の甘みがしっかり。おいしかったです。

この味も3月25日まで。ぜひ一度行ってみてください。

所在地:大阪府大阪市北区曽根崎2-5-36
営業時間:17:30〜22:30
定休日:日祝



kotubu913 at 00:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月30日

〔お好み焼き 56番〕 「お好み焼 でん」さん

でんの塩焼きそば

地下鉄花園町駅ちかくの「でん」さんへ。

まずは、オススメの塩焼きそば。塩ラーメンが焼きそばになったという感じで、おいしいです。麺も生めんでコシがあっておいしいです。上にたっぷりかかったしその香りがとてもいいです。

でんのやまいも焼

もう一つ、やまいも焼き(ハーフ)を注文。千日前の「美津の」の孫弟子(?)になるのかなあ。

キャベツがたっぷり。このキャベツ、泉州産の松浪キャベツを使っているので甘みが多く、少し甘めのソースとの相性がバッチリ、おいしいです。

「お好み焼 でん」のホームページ

所在地:大阪府大阪市西成区鶴見橋1丁目5-18
営業時間:17:00〜24:00
定休日:不定休
電話:06-6646-6878



kotubu913 at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月28日

〔お好み焼き 70番〕 「むろまち」さん

1月16日にオムソバを紹介した「むろまち」さんへ今度はお好み焼を食べに行ってきました。目指すは「タイガース焼」!

タイガース焼

豚肉とジャガイモがタップリのお好み焼が玉子のせになっています。その玉子の黄色とソースで虎の縞模様。さらにマヨネーズで阪神の球団マークと真弓新監督の背番号72。値段は1001円、これは星野仙一さんから取ったのだそうです。(なるほど〜)

中のジャガイモがホクホクで大量に入っているので十分おなかいっぱいになりました。

次に行く時は「セレッソ焼」にチャレンジですね。

所在地:大阪府大阪市東住吉区北田辺1-3-5
営業時間:11:30〜14:00、16:30〜22:30
定休日:月曜日



kotubu913 at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月23日

粉もん調査隊の「勝手にコナモン七福めぐり」開催!

明日(1月24日)の午後、粉もん調査隊主催で
「(勝手に)コナモン七福めぐり」ツアーを開催します。

店名に「福」の名前の入ったお店を数軒、食べ歩きをします。

・塩屋徳次郎(日本橋:おみくじたこ焼き)
・福太郎  (千日前:ネギ焼、お好み焼)
・福家   (道頓堀:たこ焼き、特にキムチたこ焼きなど)
などのお店を予定しています。

福家のたこ焼き

おみくじたこ焼き

 

 

 

 

福太郎のすじねぎ焼参加費は無料ですが、交通費とそれぞれでのお店の支払いは実費になります。

参加希望の方は、明朝までにtakoyaki@kotubu.org(JONNY)までメールを。

 

 



kotubu913 at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月19日

〔お好み焼き 72番〕 「丹波亭はなれ」さん

日本コナモン協会東京事務局のどるふぃんさんの案内で新大久保の「丹波亭はなれ」さんへ行ってきました。(お店の写真、撮り忘れた・・・。)昨年末の大阪コナモン博覧会に東京のお店として参加くださっていました。

ネギ焼、べた焼(関西風お好み焼)、焼きそばなど堪能してきました。以前、本店の「丹波亭」に行った時にも感激したのですが、べた焼の生地にさつま芋を使っているので、すこし甘くて食感が面白くておいしかったです。

先斗町スペシャルネギ焼

 

 

 

 

べた焼

焼きそば

 

 

 

 

所在地:東京都新宿区百人町1-10-10
営業時間:17:00〜05:00
定休日:日曜日

続きを読む

kotubu913 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月16日

〔お好み焼き 70番〕 「むろまち」さん

むろまちさん

1月8日に魔法のレストランで放送された美章園の「むろまち」さんへ。阪神タイガースファンのご主人のお店として紹介されていました。

 

 

阪神タイガース優勝祈願!カキオムソバ

期間限定で出ているメニュー「阪神タイガース優勝祈願!カキオムソバ」を注文。ソースと玉子のストライプ、マヨネーズでタイガースのロゴ、ケチャップで「V」、これだけでワクワクしてしまいます。カキがたくさん入っていておいしいオムそばでした。限定メニューは3月末までとのこと。

放送でも言っていましたが、セレッソのお好み焼もあるんですね。またぜひ行って見たいです。

所在地:大阪府大阪市東住吉区北田辺1-3-5
営業時間:11:30〜14:00、16:30〜22:30
定休日:月曜日



kotubu913 at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2009年01月02日

〔お好み焼き 68番〕 「福えびす」さん

福えびすさん

屋号に「福」のつくお店の2軒目。道頓堀の「福えびす」さん。以前、お店横に屋台風に作られているたこ焼き売り場(?)へ行ったことがあり、そのときから行こう行こうと思って今日になってしまいました。

居酒屋風鉄板焼というお店のネーミングの通り、中に入ると居酒屋かなあという感じのユニークなつくりになっていました。

福えびすのお好み焼(豚)

基本のお好み焼(豚)を注文。キャベツは千切りで、鰹節も一緒に焼き上げるタイプのお好み焼。

メニューを見ると、串カツが上に乗った「道頓堀NO.1焼き」や「七福焼」といったユニークなメニューもたくさん。また行ってみようと思っています。

所在地:大阪府大阪市中央区宗右衛門町7-6
営業時間:17:00〜23:00
定休日:なし



kotubu913 at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月25日

〔お好み焼き 17番〕 「千房道頓堀ビル支店」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

千房のお好み焼

千房さんは道頓堀店がコナ博に参加いただいています。

基本の豚玉。キャベツはざく切りで生地がしっかりした大阪では定番に近いタイプのお好み焼きです。

 

千房の餃子すこし変わったものをということで、餃子を頼んでみました。こんな焼き方の餃子もあるのかと思うぐらい、パリパリしていておいしいです。

サイドメニューが充実しているとうれしくなります。

 

千房さんのホームページ

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-5
営業時間:11:00〜02:00
定休日:無休



kotubu913 at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月24日

〔お好み焼き24番〕 「どむす」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

どむすのバーグ焼道頓堀の老舗どむすさんも昨年に引き続いてコナ博に参加いただいています。

前回は基本の豚玉を食べましたが、今回はバーグ焼。中に手作りのハンバーグが入っています。さらに目玉焼きを上に。食べてみるとおいしいハンバーグを食べている感じがします。お好み焼として秀逸です。

「どむす」さんのホームページ

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-9
営業時間:11:00〜22:30
定休日:無休



kotubu913 at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

〔お好み焼き 8番〕 「大阪ぼてぢゅう西店」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

大阪ぼてじゅうの豚玉「大阪ぼてぢゅう」さんも西店がコナ博に参加しています。常連さんと観光客の方が多いのが特徴のようです。

基本の豚玉を注文。仕上げに玉子が乗ったふんわりした豚玉です。

所在地:大阪府大阪市中央区難波4-3-21
営業時間:11:00〜23:00



kotubu913 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月23日

〔お好み焼き 67番〕 「おかる」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

何度も行っているはずなのに、このブログで紹介していなかったお店。千日前の「おかる」さん。特徴的なお好み焼の写真もいっぱい持っているのに・・・。不思議です。

おかるのお好み焼

そのお好み焼、マヨネーズで絵を描いてくれます。今回の具は「肉」。牛のミンチが入っています。絵はキン肉マン。肉のお好み焼だからかなあ?

ミンチ肉が満遍なくお好み焼に入っていて、どこを食べてもそのお肉に風味が感じられます。中央と外側で厚みが変わっているのですが、外のほうが厚い。食感も場所によって変わって、それぞれのおいしさが楽しめます。

・所在地 :大阪市中央区千日前1−9−19
・アクセス:地下鉄なんば駅、日本橋駅から徒歩5分
・営業時間:12:00〜15:00,17:00〜23:00(注文は22:30まで)
・定休日 :木曜日



kotubu913 at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月18日

〔お好み焼き 66番〕 「喃風大阪アメ村店」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

 「喃風大阪アメ村店」さん

アメリカ村にある喃風大阪アメ村店さんは、今年から大阪コナモン博覧会に参加いただきました。昨年はなんば店さんに参加いただいていました。

 

 

喃風のどろ焼ここの名物は、「どろ焼」。喃風だけのオリジナルメニューです。フワフワとしたお好み焼、おだしにつけて食べるところも含めて「たこ焼き」に対する明石焼と同じような感じです。

今回が豚どろ焼を注文しました。明石焼が好きな人には、垂涎の一品になるでしょう。

「喃風」のホームページはこちら

所在地:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-8-27
営業時間:17:00〜翌2:00(平日)、17:00〜翌5:00(金土)、12:00〜23:00(日祝)
定休日:不定休



kotubu913 at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2008年12月16日

〔お好み焼き 18番〕 「ゆかり千日前店」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

ゆかりさん

千日前の「ゆかり千日前店」さんは昨年に引き続いて 大阪コナモン博覧会2008に参加下さっています。

ここもお店の入り口に参加店のシールが貼ってありますね。

 

ゆかりのインディアン焼

ゆかりのインディアン焼

 

 

 

 

フロマージュ焼が好きでよく注文するのですが、今回はインディアン焼にしました。中身はカレー、さらにごろごろとたくさんソーセージが入っています。
程よい辛さとカレーのいい香り、ソーセージもおいしいので、これは子どもには人気の品だと思います。

ゆかりさんのホームページ

所在地:大阪府大阪市中央区千日前2-11-12
営業時間:11:00〜23:00
定休日:不定休



kotubu913 at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月14日

〔お好み焼き 20番〕 「鬼ごっこ」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

鬼ごっこのカレーライスモダン

道頓堀極楽商店街の向かいにある「道頓堀鬼ごっこ」さんも昨年に引き続き、大阪コナモン博覧会2008に参加してくださっています。入り口にあるかわいい鬼の「ピカポン君」が地下のお店への目印になっています。

去年も食べようと思っていた「カレーライスモダン」を注文。お好み焼定食が関西圏以外ではありえない定食なのですが、このメニューはさらに上を行き、お好み焼+ご飯+そば(炭水化物+炭水化物+炭水化物!)が一枚になっています。その見た目で完食できるか心配になりましたが、カレーの香りでサクサクと食べてしまいました。

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-12
営業時間:11:30〜23:30(LO23:00)
定休日:なし



kotubu913 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月12日

〔お好み焼き 65番〕 「はつせ」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

はつせ

千日前の「はつせ」さんも昨年に続いて大阪コナモン博覧会に参加いただいています。

大阪でも数少なくなったお好み焼の自分焼きのお店です。階段を上がると2名〜の個室がたくさんあって、古きよきお好み焼店を髣髴させます。

豚玉豚玉

 

 

 

 

基本の豚玉を注文。運ばれてきた道具と材料を使って自分で焼き上げていきます。自分で作るとまたおいしさが変わってきますよね。デートに使うのに最適ですね。

所在地:大阪市中央区難波千日前11-25 はつせビル2F
営業時間:平日11:30〜24:00(L.O.23:00)、土・日・祝11:00〜24:00(L.O.23:00)
定休日:無休



kotubu913 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月10日

〔お好み焼き 64番〕 「鶴橋風月 本店」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

鶴橋風月本店

鶴橋駅からすぐのところにある鶴橋風月本店。全国に100店舗以上あるお店の本店になります。今年は本店さんがコナ博に参加いただきました。

 

風月のお好み焼

風月のお好み焼

 

 

 

 

キャベツが千切り、鰹節をのせて、豚肉は中に入れて焼くのが風月のお好み焼のスタイル。サクサクと歯ざわりのいい食感がいいです。目の前でだんだん焼きあがっていくのがいつも楽しみです。

鶴橋風月のホームページ

所在地:大阪市天王寺区下味原町2-18
営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日なし



kotubu913 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月09日

〔お好み焼き 7番〕 「道頓堀お好み焼 美津の」さん  (大阪コナモン博覧会2008参加店)

千日前の老舗「美津の」さんも昨年に引き続いて大阪コナモン博覧会2008に参加いただいてます。

このお店から始まったお好み焼が、「山芋焼き」。粉を使わずに山芋だけのお好み焼ですから、厳密には粉もんではないのですが、固いことは考えないで、っと。

美津のの山芋焼き

豚バラで山芋焼きを注文。もちろん粉がないので、お好み焼のように固まらない状態で出来上がり。ふわとろの生地へ、角切りの豚ばら肉がゴロゴロ入っています。これがメチャメチャおいしい。

多くの人が注文しているがよくわかります。

美津のの豚ぴり焼

粉もんも欲しくなって、豚ピリ焼を注文。とん平焼風なのですが、玉子を使わないで、粉で生地を作り、からし、胡椒で味の仕上げをしています。

これがまたおいしい。ビールによくあうと書いてありましたが、その通りだと思います。

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-15
営業時間:11:00〜22:00
年中無休



kotubu913 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月07日

〔お好み焼き 61番〕 「ねぎ焼き お好み焼き 福太郎」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

福太郎のキムチネギ焼東京からのコナモンツアーの皆様と福家とまつやでたこ焼きを食べて、福太郎へ。

ここではキムチのねぎ焼を食べてきました。

短時間ですが、ご案内させていただき、喜んでいただけたみたいで良かったです。

福太郎さんのホームページはこちら

所在地:大阪府大阪市中央区千日前2-3-17
営業時間:17:00〜翌1:00(LO24:30)
定休日:無休



kotubu913 at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月06日

〔お好み焼き 3番〕 「たこはち」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

たこはちのお好み焼東京からコナモンツアーの皆様が来られました。

たこはちで一瞬だけ合流。大阪まで粉もんを食べにきていただけるのはうれしいですね。写真はたこはちさんの牡蠣のお好み焼。今ちょうどシーズンでおいしいです。

所在地:大阪府大阪市東成区東小橋3-15-11
営業時間:10:30〜20:30(日、10:30〜18:00)  
定休日:毎水曜日、第3火曜日



kotubu913 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月04日

〔お好み焼き 2番〕 「福助」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

福助

梅田にある「福助」さんには昨年はお好み焼のお店として、コナ博に参加いただきましたが、今年は餃子のお店として参加いただいています。

両方とも看板メニューなんですね。

 

福助の餃子

その餃子。一口サイズの大阪風の餃子。包み方はお店のオリジナル。もろみをつけるのも他ではあまり聞きません。しょう油と酢を1:4であわせた酢しょう油で食べると、これがおいしいです。

 

福助のお好み焼

そしてお好み焼。お好み焼というよりもむしろいか焼きの生地、食感に近いお好み焼です。ソースとマヨネーズが一面にかかっていて、これがまた他では味わえない味。

いつもカウンターだけの店内はお客さんでいっぱいになっていますが、その理由もよくわかります。

所在地:大阪府大阪市北区曽根崎2-5-36
営業時間:17:30〜22:30
定休日:日祝



kotubu913 at 23:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年12月02日

〔お好み焼き 19番〕「竹の家」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

竹の家の豚玉

地下鉄清水駅からすぐのところにある「竹の家」さん。前回行ったのが去年のコナ博のときですから、一年ぶりです。

ふわふわのお好み焼を注文すると、もれなく、たこ焼きのお吸い物がついてきます。

竹の家のたこ焼き

竹の家さんがコナ博の協賛イベントとして12月25日までコナ博の携帯のマイページをお店で提示すると1割引にしてもらえることになりました。(店内飲食のみ、他券との併用はダメ)

ぜひこの機会にお近くの方、遠くの方も一度訪ねてみてください。

所在地:大阪府大阪市旭区清水3-27-15
営業時間:11:30〜14:00、17:00〜21:30
定休日:月曜日



kotubu913 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月26日

たぶん大阪で一番安いお好み焼(野田駅、サイコロで環状線一周粉もんツアー)

芦原橋のさいの目

芦原橋駅へ戻ってサイコロを振ると出た目は「4」

野田駅へ移動しました。

 

野田駅

野田駅には、コナ博参加店のおやじ焼で有名な田の家さんのご兄弟がされているお店があって、以前から気になっています。今回はサイコロツアー中で、ここでもたこ焼きを温存したいので、別のお店へ。

由多花

もう一軒、気になっていたお店が野田駅から西九条駅側へ少し戻ったところにありました。店のテントに「お好み焼200円」と書いてあるのです。いつもお店が開いている時間には行けずに温存していました。

店の名前は「由多花」さん。店に入ると老夫婦が明るく迎えてくれます。座敷のようなところで座卓に座ってお好み焼が焼けるのを待ちます。その間もお客さんがひっきりなし。聞くと3年前からお店を始めたそうで、まだ素人だから・・とこの価格なんだそうです。

由多花のお好み焼

出てきたお好み焼は、家庭のお好み焼の味ですが、豚、イカ、えびが入っています。これで200円!はお得。

今回は食べていないのですが、焼きそばは300円。モダン焼も300円です。モダン焼がお得?!かも。

さて、駅へ戻ってツアーの続きです。

ここまで、いくら使ったか?
串カツ650円+いか焼き200円+お好み焼200円+電車賃280円



kotubu913 at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月19日

〔お好み焼き 63番〕 「お好み オモニ 宗右衛門町店」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

オモニ

大阪コナモン博覧会に宗右衛門町の「オモニ」さんが極楽商店街のお店に変わって参加いただくことになりました。お店は戎橋からすぐのところにあります。

店の中は宗右衛門町のお店らしく、すごく落ち着いた雰囲気で、大人のお好み焼デートという感じにピッタリ。土地柄、デートで立ち寄ったという二人連れが多いように思います。笑顔のオモニが迎えてくれます。

オモニの豚キムチ玉玉

どのお好み焼もおいしいのですが、私は豚キムチ玉玉が一番オススメ。本場仕込のキムチの入ったお好み焼は、あとでじんわりと効いてきて、汗が吹き出てきます。その辛さがクセになったりします。

 

所在地:大阪市中央区心斎橋筋2-3-13 リップル宗右衛門町ビル 1F
営業時間:17:00〜翌5:00、11:00〜翌5:00[土、日、祝]
定休日:不定休



kotubu913 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク