たぶん日本一

2009年11月26日

〔たこ焼き 331番〕 「一天」さん(天神橋筋1丁目)

IMG_4787天神橋筋商店街の南の端、「一天」の前を通りかかると「黄色い爆弾」というメニューができていました。早速、注文ですが、劇辛系で3つ程度にしたほうがいいですよと店長さんのアドバイス。
フルーティな香りがしておいしそうなのですが、食べてみると甘くて、酸味もあって、なおかつ痛いぐらい辛い。この黄色いソースの招待は、マンゴーと黄色いハバネロなどが入っているんだそうです。「たぶん日本一」辛いたこ焼きメニューではないかと思われます。

劇辛好きの方は、ぜひ。

「一天」続きを読む

kotubu913 at 18:41|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年11月06日

〔たこ焼き 111番〕 「日本一 壺心」さん(大阪・日本橋)

IMG_4764日本橋の「壺心」さんへ「極辛たこ焼き」を食べに来ました。ここの「劇辛たこ焼き」は結構おいしく食べられたのですが、この「極辛たこ焼き」は並ではなかったです。トマトベースにハバネロ、コチジャン、タバスコなどありとあらゆる辛味を加えた生地はかなりの辛さ。たこ焼きを焼くときに「目にくる」ぐらいだそうです。で、ありながらトマトベースのため、食べているうちに、洋風の味わいが少しクセになってきます。

たぶん日本一辛いたこ焼きだと思います。

「壺心」
続きを読む

kotubu913 at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月02日

256番 「たこつぼ」さん

たこつぼさん

昨年、雑誌「ぴあ」の「魂のランキンググルメ」で紹介されたたこ焼き屋さんも最後の一軒になりました。京都の太秦まで行ってきました。京福嵐山線(嵐電)の「太秦広隆寺駅(旧太秦駅)」から大映商店街を通って5分ほどのところにある「たこつぼ」さん。ここのたこ焼きのバリエーションがかなりすごい。これまで「蛸安」さんの24種類が一番種類が多いと思っていたのですが、ここは軽く40種類。さらにオーナーさんは70歳のおばあちゃんが現役でがんばっていらっしゃいます。

たこつぼさんのたこ焼き

さて、まずは普通のたこ焼き。ドーム状でふわふわのたこ焼き。生地の味が薄めですが、後のグザイなんかとこの方があうのです。中に入っている蛸も大きめ。これで5個180円とはかなりお得感があります。

 

たこつぼさんのねぎちくわ

次に蛸の代わりにねぎとちくわの入った「ねぎちくわ」を。これはポン酢と非常によくあいます。テーブルに乗っている七味をかけるとまたまたいい感じでおいしいです。

 

たこつぼさんの豚の角煮

最後に「豚の角煮」を注文。中身は豚の角煮だけ。甘すぎない程よい味加減がいい。こうした具材の入ったたこ焼きを「おかずたこ焼き」とこのお店では言っています。中にはコロッケやピザもちチーズというメニューもありました。さらにはチョコやカスタードの入った「お菓子たこ焼き」もありますが、これはまた次回の楽しみとしました。

たこ焼き  5個180円
ねぎちくわ 5個180円
豚の角煮 5個300円

所在地:京都府京都市右京区太秦多藪町14-226
営業時間:11:00〜14:00,17:00〜22:00
定休日:月曜日、毎月28日



kotubu913 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月09日

101番 「たこ焼きピア」さん

一区切りの後の再スタートは、あまから手帖にも「たぶん日本一」と紹介されたお店から。

たこ焼きピアさん
地下鉄の関目高殿駅上の交差点から西へ3分ほどのところにある「たこ焼きピア」さん。
今は学校が夏休みだが、平日ともなると近くの生徒さんで狭いお店がいっぱい。
何と言ってもそのたこ焼きの「安さ」。
8個で50円!!
200円とか言って買おうとする人には、「食べれるの?」とおばちゃんが聞くのがふつうというお店。
またおばちゃんが優しいし、人情味抜群。しかも面白い。生徒さんに人気があるのも無理なし。

たこ焼きピアさんのたこ焼き
そのたこ焼きが、昔風のもちっとした感じ。甘めのソースとがピッタリ。
何でこの値段でこの味でお店ができているのか不思議なぐらい。

大阪の人情に触れたければピッタリのお店です。

kotubu913 at 23:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年08月08日

番外【7】 明石焼き「今中」さん

100軒を迎えて、たこ焼きの原点である明石焼きの明石のお店を紹介。
明石焼きネットさんのホームページを参考にして明石焼きを食べに行ってきました。
明石焼きは地元では卵焼きって言うのですね。
最初は3軒ぐらい食べに行けるかなと考えて行ったのですが・・・

明石焼き今中さん
明石駅からはすこ〜しはなれたイザナミ神社さんのすぐ近くにある今中さん。
明石焼きネットさんで「超おすすめ」とあったのでこの店に行きました。
お店の外はふつうの家そのもの。
扉の上に小さな看板があるのを見つけないとお店だとは気付かない。
おばちゃんで3代目。大正時代から続くお店とのこと。
おばちゃんも今ほど人気が出るとは思わなかったのでもっと詳しく聞いておけばよかったと話してくれた。

明石焼き今中さんの卵焼き
結局、ここ一軒しか行けなかった。理由はこの卵焼きの量。
大阪なんかでの注文と違って、20個が一食分。
ところが見た目よりは軽く食べられてしまう。
この卵焼きが、またうまい。おだしは羅臼昆布でとっているという。
このダシを卵焼きにも入れているので、ふんわりふわふわ。しかもしっかり。
蛸も頃合の大きさで、この生地にピッタリ。
これで600円なのは、おばちゃん曰く、
「二人暮しだし、自分の家でお店しているので、もうける必要もない。
 できるだけおいしい卵焼きを食べてもらえるのが一番嬉しい」

本場の明石で、とってもいい卵焼きとおばちゃんに出会えました。

卵焼き 20個 600円

kotubu913 at 22:40|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年08月06日

99番 「活たこ料理専門店 たこ茶屋」さん

たこ焼きめぐりもいよいよ99番。二桁の数字は最後。
だから、「究極焼」という名前の蛸焼きを出すお店を紹介。

梅田新地にある「活たこ料理専門店 たこ茶屋」がそのお店。
2号線沿いのスタービルの6階にある。
お店の中には、水槽があり、蛸がたくさん。毎日明石へ行き仕入れてくるのだそうだ。
メニューにはこれでもかというぐらいの蛸料理。中には、水槽の中からとったばかりの足を一本、目の前で炭で焼いて食べるという料理もある。

たこ茶屋さんの究極焼
さて、「究極焼」。活たこを先ずてんぷらにし、それをたこ焼きの中へ。たこ焼きの中に天カスを入れるが、その天カスがたこのてんぷらだからその時点で蛸のうまみが閉じ込められている。しかもたこがプリプリ。たこ焼きの生地もダシがしっかり。明石の卵焼きのようにふんわり。「究極焼」の名前通りのおいしさです。

究極焼 6個 1280円

たこ茶屋さんのホームページはこちら

kotubu913 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月27日

90番 「くくる 本店」さん

くくる本店さん
道頓堀にあるくくる本店さん。道頓堀ではカニやグリコの看板が有名ですが、この店には「たこ」がでんとすわっているのが目印。この道頓堀でたこ焼きのお店が80年に開店以来、53店舗になっているそうだ。35種類の変り種たこ焼きが開発されたそうなので、種類が一番多いのはここかもしれない。
そのくくるさんがあまから手帖で「たぶん日本一」に選ばれたのが、たこの大きさ。たこ焼きからはみ出るほどのたこが入っているのは、くくる本店さんと「味一」さんと紹介されている。味一さんは1年程前に閉店されたので、ここがまさに「たぶん日本一」!

くくる本店さんのびっくりたこ焼き
そのたこがはみ出たたこ焼きは「びっくりたこ焼き」
たこは刺身にできるものを使っているとかで、確かにすしネタの上に乗っている蛸のよう。
くくるさんはたこ焼きの前に明石焼きから始めたそうで、そのせいか生地はふわふわ。おいしい。53店舗というのもうなづける。

びっくりたこ焼き8個 1050円

くくるさんのホームページはこちら

kotubu913 at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月24日

87番 「蛸虎 本店」さん

蛸安さんと同じく、あまから手帖の2002年1月号に「たぶん日本一」の店という特集で、「蛸虎」さんも紹介されていました。ここは外側のカリカリっとした硬さが日本一だとか。
蛸虎さん
京阪の出町柳から歩いて30分ぐらい。やっぱりバスが普通なんですね。きっと。
ここは5時からのオープン。オープン直後ぐらいに行ったんだけど、お店の中は持ち帰り待ちの人でいっぱい。しかもひっきりなしにお客さんが来る。

蛸虎さんのたこ焼き
たこ焼きは外がカリカリ。中はモチモチ。
なんでも30分ほどかけてゆっくり作るのでカリカリにできるんだそうだ。
脂っこくなくって、ここまでカリカリのお店はあんまりないとおもう。
たっぷりのソースがかかるんだけど、食べているとソースでカリカリ感がなくなってしまう。持ち帰るとカリカリじゃないので、お店で食べるのがお勧めかな。

kotubu913 at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月23日

86番 「蛸安」さん

あまから手帖の2002年1月号に「たぶん日本一」の店という特集があった。その中でたこ焼き屋さんの「たぶん日本一」が何軒か紹介されていました。その中で種類が多分日本一のお店として、「蛸安」本店さんが紹介されていたので行ってきました。
蛸安さん
京阪の出町柳から歩いて40分。バスの方が良かったんですね。4時からオープンのお店。
京都のお店は夕方からが多い気がするんだけど気のせいかなあ?
お店に書かれているメニューは24種類。確かに多い。
堺のたこ蔵さんの20種類よりも多い。くくるさん桃蛸さんは月替りのたこ焼きを出しているので、種類の数は多いかもしれない。しかし、一度にメニューに出ている数はここがやっぱり一番なんだろう。

蛸安さんの蛸ねぎかけ
先ずは「蛸ねぎかけ」九条ねぎが山盛りかかっているのがさっぱりとおいしい。

蛸安さんの蛸爆弾
24種類もあるとわけの分からないメニューも多い。その一つが蛸爆弾。蛸の代わりにウズラの卵が入っている。これが甘口のソースとあう。大阪の串カツに通じるところもあるように思えた。

蛸ねぎかけ 8個600円
蛸爆弾   8個500円



kotubu913 at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月22日

85番 「匠屋」さん

匠屋さん
近鉄八戸ノ里駅から南へ3分ほど歩くと「たこ焼き専門店匠屋」さんがある。
お店に一歩入ると、緋毛氈(ひもうせん)が引かれた床が3つ。
お茶屋さんの雰囲気のある素敵なつくり。それだけでワクワク感が上昇!
昨年10月にオープンしたこのお店には、「たぶん日本一」のたこ焼きがある。
「寿」というたこ焼きは、1個700円!
「たぶん日本一」高いたこ焼きだと思う。
今回は、あえて別のたこ焼きを注文。

匠屋さんのたこ焼き山芋短冊
たのんだのは「たこやき山芋短冊」、たこ焼きに山芋短冊、海苔、鰹節がのせてある。
たこ焼きにはしっかりだし味でいい感じ。
そこにしゃきしゃきの山芋と海苔の香りがマッチして、おいしかったです。
こんな和風感たっぷりのたこ焼きは初めて。

「寿」がますます期待できそう。必ず食べに行きます。

たこやき山芋短冊 300円

匠屋さんのホームページはこちら

kotubu913 at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク