大阪コナモン博覧会

2008年12月20日

コナ博視察ツアー(番外編)

八戸市、久慈市、二戸市からのお客さんが、コナ博視察に来られました。コナ博の参加店から数店、ご案内してきました。

こなもん大集合まずは、松坂屋高槻店で開催中の「こなもん大集合」でたこ焼工房43さんとK’S富士宮焼きそばさんで、伊たこ焼と富士宮焼きそばを。

 

今里焼きそば

市内は地下鉄の1日乗車券を使って移動。

緑橋の長谷川さんで今里焼きそば。

さらに華円さんで大阪バーガーを食べた後、

 

うまい屋のたこ焼き

天神橋筋商店街のうまい屋さんでたこ焼き。

 

 

 

てんまの花巻

天満のてんまさんで大阪うどん(花巻:海苔とわさびが入った古くからのうどんのメニュー)

 

 

いかがのキムチいか焼き

最後はアメリカ村のいかがさんでいか焼き。

 

大阪らしかったり、大阪でしか食べることができないようなメニューのお店を選んで行って来ました。

サイコロツアーも楽しいですが、大阪以外の方が大阪らしい食べ物をという時には、こんなツアーも結構オススメだと思います。

 



kotubu913 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月25日

〔お好み焼き 21番〕「錦わらい道頓堀店」さん〔大阪コナモン博覧会〕

3ヶ月近く開催されていた「大阪コナモン博覧会」も今日で終了。ガイドブックに掲載されていた130軒全部を訪ねることはできませんでした。それでも半分ぐらいは訪ねることができました。

最後に道頓堀の「錦わらい道頓堀店」さんへ行きました。京都の錦市場に本店があるお店です。それだけに素材にこだわっていますとお店やホームページにも書かれていて期待度アップ。「わらい」というお店の名前が「和来」というのも始めて知りました。

錦わらいさんのわらい焼

「わらい焼」というお店の名前の付いたお好み焼きを注文。中に玉子麺、キャベツ、肉、いかなどが入ったオムソバ風のお好み焼きはふわふわで、味がしっかりして、おいしいです。京都で人気というのもよくわかります。

カリカリ京天焼というのもあるとか。こちらもぜひ食べてみたいです。

錦わらいさんのホームページ

わらい焼 780円

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-6
営業時間:11:00〜翌2:00
定休日:無休



kotubu913 at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月24日

〔お好み焼き 20番〕 「鬼ごっこ」さん〔大阪コナモン博覧会〕

鬼ごっこさん

道頓堀極楽商店街の向かいにある「道頓堀鬼ごっこ」さんも大阪コナモン博覧会に参加してくださっています。お店は地価なのですが、かわいい鬼の「ピカポン君」が目印になっています。

階段を下りると昔ながらのお好み焼き屋さんという雰囲気で、地下という感じがしないぐらい明るく感じます。

 

鬼ごっこさんの浜ちゃんの作った花畑焼

階段を降りる途中に張ってあった「復刻メニュー」の「浜ちゃんの作った花畑焼」というのが気になって注文。いか、豚の入ったお好み焼きの上に花鰹、錦糸玉子、貝割れ大根、焼き海苔がのって運ばれてきました。ざく切りのキャベツが入ったお好み焼きと錦糸玉子の甘みや貝割れ大根の辛み、焼き海苔の風味なんかがしっくりとしていい感じです。

鬼ごっこさんの豆乳アイス

コナ博のガイドブックを持っていくと豆乳アイスがもらえますが、明日25日までです。


浜ちゃんの作った花畑焼 980円

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-12
営業時間:月〜木 11:30〜23:30(L.O.23:00)
       日・祝 11:30〜22:30(L.O.22:00)
       金・土・祝前 11:30〜24:00(L.O.23:30)
定休日:なし



kotubu913 at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月23日

〔お好み焼き 19番〕「竹の家」さん〔大阪コナモン博覧会〕

竹の家さん

京阪本線の千林駅と新しくできた地下鉄清水駅の間にある「竹の家」さん。お店に入ると大きな鉄板が目に入ってきます。それぞれの席には季節ごとの言葉が書かれていて、12月は「風邪にならないように」の一言が添えられています。こうしたちょっとした心遣いが、うれしいです。

竹の家さんの豚玉

お好み焼きを注文すると、たこ焼き入りのお吸い物が付いてきました。ちょっと得した気分です。
お好み焼きの豚玉は、一口大の厚めの豚ロースがたくさん入っています。ざく切りキャベツに生地がしっかりして、もちっととろっとした食感。添えられたしょうがとのコンビネーションもよくおいしかったです。

次はぜひともたこ焼きをしっかり食べに来たいです。

所在地:大阪府大阪市旭区清水3-27-15
営業時間:11:30〜14:00、17:00〜21:30
定休日:月曜日



kotubu913 at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

〔いか焼き〕 「芋蛸天六本店」さん

芋蛸さんのいか焼き天神橋筋6丁目の駅からすぐの「芋蛸本店」さんは、もともとたこ焼きのお店でしたが、10月からお好み焼きや焼きそばなども出すようになり、これがまたおいしい。そして今度のメニューはいか焼き。いかが鮮度がよく、いかのいい香りが生地にしっかり。
「やっぱり素材のいい物を使うのが一番」と店長の槌田さんの言われることがよくわかるお勧めの一品です。

いか焼き300円

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:火曜日
営業時間:12:00~21:00



kotubu913 at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月22日

〔お好み焼き 18番〕 「ゆかり千日前店」さん〔大阪コナモン博覧会〕

ゆかり千日前店さん

大阪を中心に10店舗以上のチェーン店を持つ「ゆかり」さん。ここもまた職場の近くなどにあるので、昔からよく行くお店のひとつです。巨大なお好み焼きなどユニークなメニューでも有名です。大阪コナモン博覧会には、千日前店が参加してくださっていますが、法善寺店にも大阪コナモン博覧会のポスターが。こうして応援してくださっているのがうれしいです。

ゆかりさんの御堂スジ

ゆかりのユニークなお好み焼きのひとつに「御堂スジ」があります。昨晩今年のM−1グランプリが開催されましたが、ゆかりさんが実施していたTEKO1グランプリで優勝したメニューだとのこと。日本コナモン協会の熊谷会長も審査委員に入っていたんですね。さて、御堂スジは、お好み焼きの中に三本のスジ肉の串が入っています。甘辛くたいたスジ肉とお好み焼きの生地がいい感じで合わさっています。コナモン博覧会の公式ガイドブックのおかげで玉子のせをしていただきました。

ゆかりさんのホームページ

御堂スジ 950円

所在地:大阪府大阪市中央区千日前2-11-12
営業時間:11:00〜23:00
定休日:不定休



kotubu913 at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

25番 「お好み焼き門」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

門さんのジャンまるくん

道頓堀の松竹座の向かいにある「お好み焼き門」さん。お好み焼きのお店ですが、お店の前で売っているのは、ジャン丸くんという名前の直径8センチの巨大たこ焼き。もちろん、中には「たこ」が入っています。
味付けのお勧めはポン酢ということで、お願いしました。ちょっとたこ焼きでも、という感じではなく、しっかり食べた〜といえるサイズです。

門さんのホームページ

ジャンまるくん 1個! 200円

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-10-5
営業時間:11:30〜23:00
定休日:火曜日



kotubu913 at 22:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年12月21日

〔お好み焼き 17番〕 「千房道頓堀ビル支店」さん〔大阪コナモン博覧会〕

千房道頓堀ビル支店さん

道頓堀でも少し豪華な感じがしてひときわ目を引く「千房」さんの道頓堀ビル。「千房」さんも50店以上のお店を全国+ハワイに展開されています。笑福亭鶴瓶さんのラジオ番組で紹介されていたことでも有名です。

 

千房さんのお好み焼き

豚玉を注文したところ、ガイドブックのおかげでネギ玉のせになりました。キャベツはざく切りで生地がしっかりした大阪では定番に近いタイプのお好み焼きです。
低農薬野菜を使うなど食材などへのこだわりがあるので、チェーン店も全国に広がっているんですね。
ラジオ番組からできたという裏メニュー「ぬかるみ焼」や、ぷれじでんと千房には、白雪姫やぷモンジュといった名前だけではわからないようなお好み焼きもあり、一度食べてみたいです。

千房さんのホームページ

豚玉 780円

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-5
営業時間:11:00〜02:00
定休日:無休



kotubu913 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

251番 「たこO」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

たこ○さんのオムタコ

大阪コナモン博覧会もあと数日。難波のたこ○さんから、うれしいお知らせをいただきました。大阪コナモン博覧会終了後も年内いっぱいは、コナ博ガイドブックを持って行くと、コナ博の特典(ネギトッピングかチーズトッピング)をサービスしてくれるそうです。

コナ博に参加できたことがうれしかったので、と話してくれました、私もめっちゃうれしいです。

オムタコ(たこ焼きをチーズと卵でくるんでいます。) 300円

所在地:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-4-11
営業時間:12:00〜22:00
定休日:火曜日



kotubu913 at 14:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月20日

〔お好み焼き 16番〕 「鶴橋風月道頓堀角座店」さん〔大阪コナモン博覧会〕

鶴橋風月道頓堀角座店

道頓堀角座にある「鶴橋風月道頓堀角座店」さん。鶴橋風月といえば、大阪だけで40店、北海道から九州まで100店近いのお店を持ち、韓国へもお店を出したお好み焼きのチェーン店として有名です。家の近所にもあり、小さいころからよく食べに行ったお店のひとつです。「大阪コナモン博覧会」には、道頓堀のお店が参加してくださっています。

風月のお好み焼き

お好み焼きだけでもいろいろなメニューやトッピングで楽しめます。今回はほかではあまり見かけない「やさい玉」をモダン焼きにしてもらいました。。キャベツがふんだんに入っているだけでなく、にんじんやかぼちゃ、とうもろこしなどが入っているので、こうした野菜の甘みがしっかり。鰹節をのせてから焼き上げているので旨みもしっかり。太目のたまご麺もいい感じで、おいしかったです。
よく行っていたのであまり気に留めていなかったのですが、キャベツが多めで生地が少なめとか、麺は湯がきたてを使うとか、いろいろなこだわりを持って作っていたんですね。チェーン店が多くなるには多くなるだけの理由があるように思いました。

鶴橋風月さんのホームページ

やさい玉モダン 850円 

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-20
営業時間:11:30〜翌2:00
定休日:無休



kotubu913 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

57番 「道頓堀赤鬼」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

赤鬼さんのポスター

道頓堀の「赤鬼」さんのお店には「コナモン王座決定戦準グランプリ」と書かれていました。大阪コナモン博覧会もあと5日。コナモン王座決定戦のイベントがあってから2ヶ月になるんですね。早いものです。

 

赤鬼さんのちゃぷちゃぷ

「赤鬼」さんの「ちゃぷちゃぷ」をお願いしました。おだしにたこ焼きをいれた「だしたこ」にユニークな名前をつけているんですね。寒いこの季節には体が温まる「だしたこ」はうれしいです。

 

赤鬼さんの蛸すいすい

新製品があるのでぜひ、といわれたのは、「蛸すいすい」。ちゃぷちゃぷのおだしにゆずの香りが添えられて、泉州の蛸とお餅が入ったメニュー。この蛸はたこ焼きに入れている蛸とは少し違っていて、かなりやわらかくておいしいです。おすましのお雑煮風の感じもあり、すこーしはやい正月気分も味わえます。

ちゃぷちゃぷ 400円
蛸すいすい  500円を350円で提供中

赤鬼さんのホームページ←注:音楽が鳴ります

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-9
営業時間:10:00〜22:00
定休日:無休



kotubu913 at 08:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年12月19日

〔お好み焼き15番〕 「双月」さん

双月さん

天神橋筋商店街にあるお好み焼き店の双月さん。お店は昭和48年の創業とのこと。お店に入ると長いお店が個室で区切られていて、「大人のお好み焼き屋」という感じに演出されています。

双月さんの豚玉お好み焼き

基本の豚玉を注文したところ、豚肉も一緒に混ぜて焼き上げられました。ご主人が「半分はソースで、もう半分はだし醤油で食べてみてください」と味付けをしてくださいました。まず一口、肉の割合が多く、旨みしっかりでおいしい。ソースの側は甘めのソースがよく合います。だし醤油の半分は香りがいいのとあっさりしていくらでも食べられるという感じ。このコントラストがいいですね。さらにソースの側には、2代目ご主人考案の「ニンイクオイル」をたらすと、香りと味がさらに変化。これだけいろいろな楽しみ方を一枚のお好み焼きでできるのはうれしいです。

お好み焼き(豚玉) 750円

所在地:大阪府大阪市北区天神橋3-9-9
営業時間:12:00〜21:30
定休日:火曜日、祝日



kotubu913 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月18日

〔お好み焼き 14番〕 「三平お好み焼店」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

三平さん

法善寺横町のなかにある「三平」さん。大阪コナモン博覧会に参加してくださっています。新しくなった法善寺横町で、少ししゃれた感じの店構えですね。


 

三平さんの豚キムチ

スジネギコンニャクのお好み焼きが一番のお勧めとありましたが、あえて「豚キムチ」を注文。なんでもキムチは本場韓国からの取り寄せだとか。
千切りキャベツの生地の上にタップリのったキムチと甘めのソースがいい感じ。上に載せられた卵+鰹節が旨みと風味を添えておいしいお好み焼きです。

お好み焼き(豚キムチ)900円

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-10
営業時間:17:00〜23:00 、土/11:30〜24:00、
      日祝/11:30〜23:00、金・祝前日/17:00〜24:00
 定休日:無休



kotubu913 at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月15日

17番 「福ちん」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

福ちんさんのたこ焼き福島駅から5分ほどのところにある「福ちん」さんも大阪コナモン博覧会に参加くださっています。いつも常連さんがいっぱいですが、初めて行っても常連のようになれる雰囲気が素敵です。
この店では、たこ焼きの中にタコのかわりにじゃこが入ったたこ焼きを食べることが多いです。じゃこの味が生地に出ていて、いい感じです。

たこ焼き(じゃこ) 6個300円

所在地 :大阪府大阪市福島区福島2-8-10
休 日 :日・祝祭日
営業時間:17:30〜23:00

続きを読む

kotubu913 at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月12日

93番 「塩たこ焼きのまことや」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

まことやさんの塩チーズ環状線の桃谷駅から商店街を3分ほど歩いたところにある「まことや」さん。塩たこ焼が人気というお店で、中でも塩チーズがイチオシです。一度ふたを閉めて、中のチーズがとろけるのを待つこと一分。たこ焼き、チーズ、塩味がマッチしておいしいです。

 

まことやさんのカレーたこせん

そして、大阪で数々のたこせんがありますが、ここだけでしか食べられないメニューなのが、「カレーたこせん」。何のことはないカレーせんべいにたこ焼きを挟んだメニューですが、これがなかなか癖になる味。

大阪コナモン博覧会中に一度食べに来てみてください。

塩チーズたこ焼き 350円
カレーたこせん 80円

所在地:大阪府大阪市生野区桃谷1-11-21
営業時間:10:00〜21:00
定休日:水曜日



kotubu913 at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月10日

〔お好み焼き13番〕 「きじ新梅田シティ店」さん

お好み焼ききじさん

新梅田シティの滝見小路食堂街にある「きじ」さん。創業50年というので大阪でも老舗のお店。個人的にもずっと行ってみたかったお店のひとつでした。大阪コナモン博覧会に参加してもらっています。
昭和の町並みを再現した滝見小路の暖簾をくぐって、ガラガラと戸を開けると中も昭和の雰囲気。昔、家の近所にあったお好み屋さんの雰囲気とイメージが重なってきて、期待度アップ!

きじさんのたこ焼き

滝見小路のお店ということで、滝見焼きを注文。中には、えび、ぶた、ほたて、しめじが入った豪華版。もっちりした感じの生地は、鳥のだし味がしっかり。お好み焼きの中央にしそが入っていて、あと口がさわやかで美味しいです。
すじねぎのお好み焼きが美味しいですよとお店の方が。今度はそれを食べてみたいです。

滝見焼き 750円

所在地:大阪府大阪市北区大淀中1-1-90
営業時間:11:30〜21:30
定休日:木曜日



kotubu913 at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月09日

192番 「たこばやしなんば店」さん

たこばやしのたこ焼きなんば花月、吉本会館の1階にある「たこばやし本店」さん。神奈川や九州、四国にチェーン店が16店舗あるお店です。土日などは、花月に来るお客さんでいっぱいです。
ここのたこ焼きはふわふわタイプ。オススメの味は醤油マヨということで、醤油とマヨネーズを混ぜてあるソースをかけてくれました。こうすれば量で味が変わることもないですよね。

たこばやしさんのホームページ

所在地:大阪府大阪市中央区難波千日前11-6吉本会館1階
電話:06-6646-0117
営業時間:9:30 〜20:00(平日)、9:00 〜20:00(土日祝)



kotubu913 at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月08日

8番 「大阪で1番おいしいたこやきくん」さん

たこやきくんのたこ焼きなんば花月の隣にある「大阪で1番おいしいたこやきくん」のたこ焼きは、「外がサクッ、中がとろり」という食感が楽しめることで有名です。お店の前には、いつも行列が。店内で自由に甘口のソースやマヨネーズをつけられます。ここでは、たこ焼きを焼く人を「焼師(やきし)」とよんでいるのも、力の入れ方を示しているように感じます。
大阪コナモン博覧会にも参加くださっています。

たこ焼き 8個280円

所在地:大阪府大阪市中央区難波千日前10-13
営業時間:10:00〜23:30
定休日:年中無休



kotubu913 at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月07日

〔お好み焼き 12番〕 「源平」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

源平さん

千日前の混ぜカレーで有名な自由軒さんの隣にある階段をトントントンと3階へ行ったところにある「お好み焼き源平」さん。お店に入ると鉄板のある長いカウンターが目に飛び込んできます。10年近く前からここでお店をしているそうで、お店にはいけのめだかさんなどのサインが飾られています。

源平さんのお好み焼き

ここのお好み焼きの特徴は、山芋も天かすもつかっていないこと。さらにキャベツは大阪風のみじん切りということもあり、見かけのボリュームよりもあっさりしています。外がさくっと、内側がしっとりとした感じに仕上がっていて、いい感じです。

大阪コナモン博覧会に参加してくださっていて、お好み焼きが3割引!!かーなーりお得です。

お好み焼き(豚玉) 600円→420円(ガイドブックとマイ箸持参で)

所在地:大阪府大阪市中央区難波3-1-33
営業時間:11:30〜22:00
定休日:無休



kotubu913 at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月06日

220番 「蛸の徹丸ビル店」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

たこの徹さんのたこの徹焼大阪の丸ビル地下の「蛸の徹丸ビル店」さんも「大阪コナモン博覧会」に参加してくださっています。ここは大阪でも数店しかない自分でたこ焼きを焼いて食べるお店です。

いろいろな具材を選べるのですが、今回はお店の名前でもある「蛸の徹焼」。中は蛸、肉、えびが一列ずつです。焼きあがるとそのままでも十分にだし味が付いていておいしいですが、テーブルのソースなどを選べるので味付けも自由自在。たこ焼きを楽しむことができるお店です。

蛸の徹焼 12個680円

蛸の徹さんのホームページはこちら

所在地:大阪府大阪市北区梅田1-9-20
大阪マルビルB2
営業時間:11:00-22:30(Last22:20)
  (日祝)11:00-22:00(Last21:50)


kotubu913 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月05日

151番 「RICHMANお初天神店」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

RICHMANさんのたこ焼き

梅田の「RICHMAN」さんは、屋台のたこ焼き屋さんから始めて、居酒屋風の人気店になったお店です。大阪コナモン博覧会にも参加いただいています。

今回は、基本の「ふわふわソース」とオリジナルの「納豆ネギ」をハーフ&ハーフで注文。普通は8個単位なのですが、ハーフ(4個)の組みあわせができるんで、いろんな味を食べたいときにはうれしいです。屋台仕込のふわふわたこ焼きに甘口のソースがいい感じですし、たこ焼きの代わりに引き割り納豆の入った納豆ネギもだし醤油でおいしかったです。

たこ焼き 各種8個500円

所在地:大阪府大阪市北区曽根崎2-10-19
営業時間:18:00〜翌7:00
定休日:年中無休



kotubu913 at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月03日

〔お好み焼き 7番〕 「道頓堀お好み焼 美津の」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

美津のさんの山芋焼なんば千日前の「美津の」さんで前回から気になって仕方がなかった「ミニ山いも焼」を注文。生地が山芋100%、小麦を使っていないので、正確には粉もんではないのです。
一口食べると他のお好み焼きにはないフワフワ感いっぱいで、おいしい。この店の人気メニューであることがよくわかりました。よく知らずに豚バラを頼んだのですが、角切りのバラがドンと入っていました。これならロースのほうが良かったかなと思いました。

ミニ山いも焼 945円

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-15
営業時間:11:00〜22:00
年中無休



kotubu913 at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月30日

【3】 「泉州屋」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

泉州屋のかしみん焼

大阪の岸和田地方だけにある粉もん「かしみん焼」。洋食焼風の粉もんですが、かしわと牛脂ミンチがはいっているため、「かしみん」の名前が付いています。

岸和田のお店以外では、道頓堀極楽商店街の中の「泉州屋」さんで食べることができます。パリッとした食感と濃厚な肉の味がおいしいです。

かしみん焼 350円

泉州屋さんのホームページ



kotubu913 at 23:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年11月29日

〔お好み焼き 11番〕 「キャベツプラザ育」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

キャベツプラザ育

大阪ミナミの繁華街の中、細い路地を少し入ったところに「お好み焼」の看板。ドアを開けるとバー風でありながら大きな鉄板のあるカウンター。お店を経営する兄弟がいらっしゃいませと気さくに声をかけてくださいました。
お店の名前「キャベツプラザ育」という店の名前は、ご兄弟の名前だそうで、そこからも兄弟の仲のよさが感じられます。
開店が18時から翌3時という時間帯ですので、夜中に食べたいなあと思ったときに食べられるというのもいいですね。

いも肉カレーお好み焼き

メニューには「すじ、いも、ネギ」「いも、肉、カレー」などトッピングの名称が並んでいますが、このバリエーションの多さが店の売り。
少し変わったところで、「いも、肉、カレー」をお願いしました。きじはお店の名前の通り、千切りキャベツが多く入っていて、広島風のお好み焼きかと思うほど。そのため野菜の甘さが十分に感じられます。さらに上にトッピングされた玉子の半熟加減が絶妙。多分どのトッピングの組み合わせでもおいしく感じると思います。

コナモン博覧会のガイドブックを持っていくとソフトドリンクをサービスしてもらえるそうです。

所在地:大阪府大阪市中央区東心斎橋2-8-3
営業時間:18:00〜翌3:00
定休日:日曜日、祝日



kotubu913 at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2007年11月28日

〔お好み焼き 10番〕 「九分九厘ざんまい屋」さん

映画「EARTH」の完成披露試写会に行ってきました。壮大なドキュメンタリー映画に感動しました。来年1月に公開です。

映画のあと、梅田の「九分九厘ざんまい屋」さんへ。

ざんまいやさんのお好み焼きざんまいやさんのねぎ焼

 

 

 


何度か食べていますが、お好み焼き(豚)とねぎ焼(すじこん)を。お好み焼きは地ソースを使って食べます。この地ソースが何種類もあるのでいつも楽しみです。

ざんまい屋さんの塩焼きそば

ざんまい屋さんの餃子

 

 

 


塩焼きそばと餃子も注文。ラーメンの熊五郎さんと同じ系列のお店ですので、厳選された小麦を使っており、自家製の麺や餃子の皮のもっちり感がよく、美味しいです。

大阪コナモン博覧会にも参加いただいています。

所在地:大阪府大阪市北区角田町9-36梅田一番街
営業時間:11:00〜24:00
定休日:なし



kotubu913 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月25日

251番 「たこO」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

たこ○さんのたこ焼き

なんばの「たこ○」さんへ行くと、いつも長話をしてしまいます。店長さんの話が面白いからですね。もちろん、大阪コナモン博覧会に参加くださっています。

たこ焼きはゆずポン酢で食べてきました。普通のポン酢よりも香りが良いです。店にいる間もたこせんを買う人が何人も来てくれています。たこせんをポン酢で出しているお店はここだけかもしれません。

たこ焼き 7個350円

所在地:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-4-11
営業時間:12:00〜22:00
定休日:火曜日



kotubu913 at 23:26|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年11月24日

111番 「壺心」さん

壺心さんのとりごぼうたこ焼き

日本橋にある「壺心」さんに行くと時々スペシャルなたこ焼きを食べさせてもらえます。

今回はごぼうのたこ焼き。ごぼうをそのまま入れてもダメなのですが、炊いた鳥ごぼうが入ると生地に鳥とごぼうの味と香りがしっかり出ていて、おいしいです。

壺心さんのホームページ

所在地:大阪府大阪市中央区千日前2-1-2
営業時間:17:30〜24:00
定休日:日祝日



kotubu913 at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月23日

【8】 「釜たけうどん」さん

釜竹さんのちく玉ぼっかけ

なんばにある「釜竹うどん」さんも大阪コナモン博覧会に参加いただいています。

ここのうどんは、讃岐うどんよりも太くコシがしっかり。その太さがクセになるらしく、常連さんもたくさんいらっしゃるそうです。ちく玉天ぶっかけをお願いしましたが、おいしかったです。

ちく玉天ぶっかけ 680円

釜竹うどんさんのホームページ

所在地:大阪府大阪市中央区難波千日前4-20
営業時間:11:00〜うどんが売り切れ時点まで平日は16:00、休日は15:00ぐらい
定休日:月曜日(詳しくはホームページ)



kotubu913 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月20日

〔いか焼き〕【36】 「いか焼き牧野」さん 〔大阪コナモン博覧会〕

いか焼き牧野さん

大阪以外の人は「いか焼き」というと「イカの姿焼き」のことだと思うそうで、なかなかいか焼きというものを理解してもらえないように思います。(大阪だけかもしれませんが)「たこ焼き」に対して「焼だこ」があるのと同じで、「いか焼き」と「焼イカ」があるんです。

鶴橋でいか焼きを焼き続けているお店「牧野」さん。昔ながらの雰囲気がとっても好きなお店です。ここへひとりで来ると奥さんの話というか気持ちに感動して帰ることもしばしば。

牧野さんのいか焼きそんなお店のいか焼きは、生地がしっかりもちっとしたいか焼き。今回はキムチ入りを注文。このお店周辺にあるキムチを売っているお店の中から、いか焼きの生地や甘い目のソースの味にあうキムチを探して買っているそうです。こうしたちょっとした心遣いがうれしいですね。

牧野さんを紹介しているホームページ

所在地:大阪府大阪市生野区鶴橋2-8-19
営業時間:10:30〜16:00
定休日:日曜祝日



kotubu913 at 18:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年11月19日

〔いか焼き〕 【33】 「ザ・イカが アメリカ村店」さん

いかがさんの親子丼

アメリカ村の「ザ・イカが」さんは、もともとはおいしいたまごを味わってもらうための方法として、いか焼きを始めたお店のチェーン店。そのたまごを別の方法で、ということでたまごを使った丼を始められました。たまごの味とだし味がしっかりしていておいしかったです。

いかがさんのおでん

先日、オープンから一周年の記念にお客さんからおでん鍋を送られたとのことで、おでんも始められました。同じたまごを使っているので濃厚でおいしかったです。

 

ザ・イカがアメリカ村店さんのホームページ

所在地:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-12-8
定休日:第1、第3水曜日
電話:06-6216-0147(おいしいな)
営業時間:11:00〜22:00



kotubu913 at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク