大阪コナモン博覧会2008

2008年12月26日

大阪コナモン博覧会2008終了

大阪コナモン博覧会も昨日で終了しました。

ののこのたこ焼き

今年はできるだけ多くの店に行こうと思って、約100店舗ほど、参加店に行って来ました。86日間ですのでよく行ったほうかな、と思っています。

コナ博終了直前に「ののこ」さんで、たこ焼きを食べてきました。お店の方とあっと言う間でしたね、とお話をしてきました。

きっと来年も開催すると思います。もっと多くのお店に参加していただいて、このコナモン博覧会が広まっていけばいいなと思います。

 



kotubu913 at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月25日

〔お好み焼き 17番〕 「千房道頓堀ビル支店」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

千房のお好み焼

千房さんは道頓堀店がコナ博に参加いただいています。

基本の豚玉。キャベツはざく切りで生地がしっかりした大阪では定番に近いタイプのお好み焼きです。

 

千房の餃子すこし変わったものをということで、餃子を頼んでみました。こんな焼き方の餃子もあるのかと思うぐらい、パリパリしていておいしいです。

サイドメニューが充実しているとうれしくなります。

 

千房さんのホームページ

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-5
営業時間:11:00〜02:00
定休日:無休



kotubu913 at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「大阪極太麺焼きそば あとがけソース」発売!

セブンイレブンの焼きそば

セブンイレブンさんから、日本コナモン協会監修の「極太麺焼そば第2弾 あとがけソース」が発売になっています。

今回も発売は関東地区のみ。東京に出張した事務局長がお土産に買ってきてくれました。

アトガケソース

早速試食。

ソースがあとがけになっているので、味の濃さが自分で調整できるのがポイント。もちもちした麺とソースがいい感じです。

ぜひ関東地区の方は食べてみてください。めっちゃおいしいです。

 



kotubu913 at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月24日

〔お好み焼き24番〕 「どむす」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

どむすのバーグ焼道頓堀の老舗どむすさんも昨年に引き続いてコナ博に参加いただいています。

前回は基本の豚玉を食べましたが、今回はバーグ焼。中に手作りのハンバーグが入っています。さらに目玉焼きを上に。食べてみるとおいしいハンバーグを食べている感じがします。お好み焼として秀逸です。

「どむす」さんのホームページ

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-5-9
営業時間:11:00〜22:30
定休日:無休



kotubu913 at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

〔お好み焼き 8番〕 「大阪ぼてぢゅう西店」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

大阪ぼてじゅうの豚玉「大阪ぼてぢゅう」さんも西店がコナ博に参加しています。常連さんと観光客の方が多いのが特徴のようです。

基本の豚玉を注文。仕上げに玉子が乗ったふんわりした豚玉です。

所在地:大阪府大阪市中央区難波4-3-21
営業時間:11:00〜23:00



kotubu913 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月23日

〔お好み焼き 67番〕 「おかる」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

何度も行っているはずなのに、このブログで紹介していなかったお店。千日前の「おかる」さん。特徴的なお好み焼の写真もいっぱい持っているのに・・・。不思議です。

おかるのお好み焼

そのお好み焼、マヨネーズで絵を描いてくれます。今回の具は「肉」。牛のミンチが入っています。絵はキン肉マン。肉のお好み焼だからかなあ?

ミンチ肉が満遍なくお好み焼に入っていて、どこを食べてもそのお肉に風味が感じられます。中央と外側で厚みが変わっているのですが、外のほうが厚い。食感も場所によって変わって、それぞれのおいしさが楽しめます。

・所在地 :大阪市中央区千日前1−9−19
・アクセス:地下鉄なんば駅、日本橋駅から徒歩5分
・営業時間:12:00〜15:00,17:00〜23:00(注文は22:30まで)
・定休日 :木曜日



kotubu913 at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月22日

「第1回サイコロで環状線一周粉もんツアーその5」(京橋駅)

大阪駅のサイコロ

大阪駅のホームの上!でサイコロを振ると出た目が「3」。すこし前へ進めます。

 

 

京橋駅

そのまま環状線に乗って、京橋駅へ。

 

 

 

いか焼き数あるこなもんのお店の中で、やまげんさんでいか焼きを食べました。ここではひとり一枚。

普通のいか焼きを食べることが多いのですが、私はキャベツ+そば入りのいか焼きを注文。思った以上のボリュームでした。この選択が後々、・・・・(続く)



kotubu913 at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月21日

〔お好み焼き 28番〕 「象屋」さん  (大阪コナモン博覧会2008参加店)

象屋のお好み焼

地下鉄玉出駅からすぐのところにある「象屋」さんには、今年から大阪コナモン博覧会に参加いただきました。

豚のお好み焼がおいしいお店として有名です。私自身お好み焼ってこんな感じという固定概念を、ここまでおいしくできるんだとショックを受けたお店です。

写真にあるようにお好み焼きよりも大きな豚肉(バラ~ロース)。この肉の大きさだけでもこのお店の心意気が伝わると思います。

所在地:大阪府大阪市西成区玉出西2-7-10
営業時間:(平日)17:00〜23:00、(日祭日)15:00〜23:00
定休日:月曜日



kotubu913 at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月19日

〔お好み焼き 14番〕 「お好み焼三平」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

三平

法善寺横町のなかにある「三平」さん。昨年に引き続き、大阪コナモン博覧会2008に参加していただいています。

 

 

三平の豚キムチ

オススメメニューの一つ、「豚キムチ」を注文。本場韓国から取り寄せているキムチがふんだんに敷き詰められています。どこを食べてもキムチの味がしっかり。
千切りキャベツの生地、キムチ、上に載せられた玉子、甘めのソースがよくマッチしておいしいです。

 

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-10
営業時間:17:00〜23:00 、土/11:30〜24:00、
      日祝/11:30〜23:00、金・祝前日/17:00〜24:00
 定休日:無休



kotubu913 at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月18日

〔お好み焼き 66番〕 「喃風大阪アメ村店」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

 「喃風大阪アメ村店」さん

アメリカ村にある喃風大阪アメ村店さんは、今年から大阪コナモン博覧会に参加いただきました。昨年はなんば店さんに参加いただいていました。

 

 

喃風のどろ焼ここの名物は、「どろ焼」。喃風だけのオリジナルメニューです。フワフワとしたお好み焼、おだしにつけて食べるところも含めて「たこ焼き」に対する明石焼と同じような感じです。

今回が豚どろ焼を注文しました。明石焼が好きな人には、垂涎の一品になるでしょう。

「喃風」のホームページはこちら

所在地:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-8-27
営業時間:17:00〜翌2:00(平日)、17:00〜翌5:00(金土)、12:00〜23:00(日祝)
定休日:不定休



kotubu913 at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2008年12月16日

〔お好み焼き 18番〕 「ゆかり千日前店」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

ゆかりさん

千日前の「ゆかり千日前店」さんは昨年に引き続いて 大阪コナモン博覧会2008に参加下さっています。

ここもお店の入り口に参加店のシールが貼ってありますね。

 

ゆかりのインディアン焼

ゆかりのインディアン焼

 

 

 

 

フロマージュ焼が好きでよく注文するのですが、今回はインディアン焼にしました。中身はカレー、さらにごろごろとたくさんソーセージが入っています。
程よい辛さとカレーのいい香り、ソーセージもおいしいので、これは子どもには人気の品だと思います。

ゆかりさんのホームページ

所在地:大阪府大阪市中央区千日前2-11-12
営業時間:11:00〜23:00
定休日:不定休



kotubu913 at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月15日

〔お好み焼き 1番〕 「菊水」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

JR天満駅からすぐの「菊水」さんも昨年に引き続き、大阪コナモン博覧会2008に参加いただいています。

菊水

菊水のテーブル

 

 

 

 

店の前には参加店シールが貼ってありますし、全部のテーブルに大阪コナモン博覧会のチラシを置いてくださっています。

菊水の肉焼

菊水の肉焼

 

 

 

 

肉焼を注文。大阪でお肉というと牛肉のことなんです。菊水さんのお好み焼はキャベツはみじん切、具は生地の真ん中へ入れて焼くようなタイプ。ふわふわでおいしいお好み焼です。

おいしいお好み焼を食べて欲しいから、先々代の時代からお好み焼に焼いていある間は触らないようにといわれます。今も変わっていないこだわり。うれしいです。

所在地:大阪府大阪市北区天神橋4-4-10
営業時間:15;00〜21:00(20時ごろラストオーダーですが、休みは19時ごろに材料切れになることも多い)
定休日:毎週火曜日と第2、第4水曜日



kotubu913 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月14日

〔お好み焼き 20番〕 「鬼ごっこ」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

鬼ごっこのカレーライスモダン

道頓堀極楽商店街の向かいにある「道頓堀鬼ごっこ」さんも昨年に引き続き、大阪コナモン博覧会2008に参加してくださっています。入り口にあるかわいい鬼の「ピカポン君」が地下のお店への目印になっています。

去年も食べようと思っていた「カレーライスモダン」を注文。お好み焼定食が関西圏以外ではありえない定食なのですが、このメニューはさらに上を行き、お好み焼+ご飯+そば(炭水化物+炭水化物+炭水化物!)が一枚になっています。その見た目で完食できるか心配になりましたが、カレーの香りでサクサクと食べてしまいました。

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-12
営業時間:11:30〜23:30(LO23:00)
定休日:なし



kotubu913 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月12日

〔お好み焼き 65番〕 「はつせ」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

はつせ

千日前の「はつせ」さんも昨年に続いて大阪コナモン博覧会に参加いただいています。

大阪でも数少なくなったお好み焼の自分焼きのお店です。階段を上がると2名〜の個室がたくさんあって、古きよきお好み焼店を髣髴させます。

豚玉豚玉

 

 

 

 

基本の豚玉を注文。運ばれてきた道具と材料を使って自分で焼き上げていきます。自分で作るとまたおいしさが変わってきますよね。デートに使うのに最適ですね。

所在地:大阪市中央区難波千日前11-25 はつせビル2F
営業時間:平日11:30〜24:00(L.O.23:00)、土・日・祝11:00〜24:00(L.O.23:00)
定休日:無休



kotubu913 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月11日

296番 「塩屋徳次郎」さん (大阪コナモン博覧会2008)

塩屋徳次郎の一味塩

塩屋徳次郎さんのたこ焼きメニューの一つ「一味塩」。一味と塩が両方かかっています。マヨネーズもからしマヨネーズにしていますが、思っているほど辛くなく、ほどよい辛さで心地よい感じがします。

 

先日はスタッフの方が、新撰組の衣装でたこ焼きを焼いていました。

塩屋徳次郎

 

 

 

 

羽織袴ですからね。すごいです。

塩屋徳次郎のホームページ

所在地:大阪府大阪市浪速区日本橋4-1-8
営業時間:11:00〜20:00
定休日:第1,3水曜日



kotubu913 at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月10日

〔お好み焼き 64番〕 「鶴橋風月 本店」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

鶴橋風月本店

鶴橋駅からすぐのところにある鶴橋風月本店。全国に100店舗以上あるお店の本店になります。今年は本店さんがコナ博に参加いただきました。

 

風月のお好み焼

風月のお好み焼

 

 

 

 

キャベツが千切り、鰹節をのせて、豚肉は中に入れて焼くのが風月のお好み焼のスタイル。サクサクと歯ざわりのいい食感がいいです。目の前でだんだん焼きあがっていくのがいつも楽しみです。

鶴橋風月のホームページ

所在地:大阪市天王寺区下味原町2-18
営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日なし



kotubu913 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月09日

〔お好み焼き 7番〕 「道頓堀お好み焼 美津の」さん  (大阪コナモン博覧会2008参加店)

千日前の老舗「美津の」さんも昨年に引き続いて大阪コナモン博覧会2008に参加いただいてます。

このお店から始まったお好み焼が、「山芋焼き」。粉を使わずに山芋だけのお好み焼ですから、厳密には粉もんではないのですが、固いことは考えないで、っと。

美津のの山芋焼き

豚バラで山芋焼きを注文。もちろん粉がないので、お好み焼のように固まらない状態で出来上がり。ふわとろの生地へ、角切りの豚ばら肉がゴロゴロ入っています。これがメチャメチャおいしい。

多くの人が注文しているがよくわかります。

美津のの豚ぴり焼

粉もんも欲しくなって、豚ピリ焼を注文。とん平焼風なのですが、玉子を使わないで、粉で生地を作り、からし、胡椒で味の仕上げをしています。

これがまたおいしい。ビールによくあうと書いてありましたが、その通りだと思います。

所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-15
営業時間:11:00〜22:00
年中無休



kotubu913 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月08日

〔お好み焼き 5番〕 「ねぎ焼やまもと 梅田エスト店」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

ネギ焼の元祖 「ねぎ焼やまもと」さんも梅田エスト店が、昨年に続いて大阪コナモン博覧会2008に参加下さっています。

やまもとのすじねぎ焼

ネギ焼で一番スタンダードなものがすじねぎ焼。よく煮込んだスジコンが入っていておいしいです。さらに生地はふわふわで、ねぎがたっぷり入っています。仕上げにひと絞りのレモンが隠し味になって美味しいです。

所在地:大阪市北区角田町3-25エストE24
営業時間:11:30〜22:00
定休日:第2第4水曜日



kotubu913 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月07日

〔お好み焼き 61番〕 「ねぎ焼き お好み焼き 福太郎」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

福太郎のキムチネギ焼東京からのコナモンツアーの皆様と福家とまつやでたこ焼きを食べて、福太郎へ。

ここではキムチのねぎ焼を食べてきました。

短時間ですが、ご案内させていただき、喜んでいただけたみたいで良かったです。

福太郎さんのホームページはこちら

所在地:大阪府大阪市中央区千日前2-3-17
営業時間:17:00〜翌1:00(LO24:30)
定休日:無休



kotubu913 at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月06日

〔お好み焼き 3番〕 「たこはち」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

たこはちのお好み焼東京からコナモンツアーの皆様が来られました。

たこはちで一瞬だけ合流。大阪まで粉もんを食べにきていただけるのはうれしいですね。写真はたこはちさんの牡蠣のお好み焼。今ちょうどシーズンでおいしいです。

所在地:大阪府大阪市東成区東小橋3-15-11
営業時間:10:30〜20:30(日、10:30〜18:00)  
定休日:毎水曜日、第3火曜日



kotubu913 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月04日

〔お好み焼き 2番〕 「福助」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

福助

梅田にある「福助」さんには昨年はお好み焼のお店として、コナ博に参加いただきましたが、今年は餃子のお店として参加いただいています。

両方とも看板メニューなんですね。

 

福助の餃子

その餃子。一口サイズの大阪風の餃子。包み方はお店のオリジナル。もろみをつけるのも他ではあまり聞きません。しょう油と酢を1:4であわせた酢しょう油で食べると、これがおいしいです。

 

福助のお好み焼

そしてお好み焼。お好み焼というよりもむしろいか焼きの生地、食感に近いお好み焼です。ソースとマヨネーズが一面にかかっていて、これがまた他では味わえない味。

いつもカウンターだけの店内はお客さんでいっぱいになっていますが、その理由もよくわかります。

所在地:大阪府大阪市北区曽根崎2-5-36
営業時間:17:30〜22:30
定休日:日祝



kotubu913 at 23:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年12月03日

〔餃子〕 「朋友 雑穀食府」さん  (大阪コナモン博覧会2008参加店)

朋友 雑穀食府

コナ博参加店で餃子のお店として紹介されている「朋友 雑穀食府」さんですが、行ってみると粉もん中心の中華料理のお店という表現のほうが合うかもしれません。北京空港に降り立った時の街の香りがそのまんまお店の中にありました。
お店のホームページもそんな感じ

酸辣湯水餃

まずは水餃子。「酸辣湯水餃」というメニューです。(読めない・・・)酸味と辛味のほどよいスープに入った水餃子と表現したらいいのでしょうか?

餃子の皮や麺類は自家製とのことで、もちもちした食感でおいしいです。

韮菜盒子

もう一つ。「韮菜盒子」というメニューです(やっぱり読めない・・・)。韮と玉子、春雨の入った大きな餃子のような焼まんじゅうです。

メニューの写真で予測したものよりも大きい。

あっさりとして、おいしかったです。

腹帯麺など麺類のメニューも豊富です。また行ってみたいと思いました。

所在地:大阪市中央区島之内2-6-16
営業時間:17:30〜2:30頃
定休日:不定休



kotubu913 at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

〔餃子〕 「グルメギョーザ 南平」さん  (大阪コナモン博覧会2008参加店)

南平

 大阪コナモン博覧会も終盤。できるだけ多くの参加店へ行きたいと思っています。

餃子のお店へ行こうと思い、「グルメギョーザ 南平」さんへ。心斎橋というよりミナミの繁華街の中にあります。

餃子定食

夜9時までは餃子定食があると知り、それを注文。餃子にスープ、ご飯に漬物、食前酒までついて1000円!

一口餃子というのも関西を中心とした粉もんメニューなんですね。大阪が発祥とも聞いています。南平さんの一口餃子、皮がパリッとしておいしかったです。

所在地:大阪市中央区心斎橋筋2-3-5
営業時間:17:30〜翌3:00
定休日:日曜日



kotubu913 at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月02日

〔お好み焼き 19番〕「竹の家」さん (大阪コナモン博覧会2008参加店)

竹の家の豚玉

地下鉄清水駅からすぐのところにある「竹の家」さん。前回行ったのが去年のコナ博のときですから、一年ぶりです。

ふわふわのお好み焼を注文すると、もれなく、たこ焼きのお吸い物がついてきます。

竹の家のたこ焼き

竹の家さんがコナ博の協賛イベントとして12月25日までコナ博の携帯のマイページをお店で提示すると1割引にしてもらえることになりました。(店内飲食のみ、他券との併用はダメ)

ぜひこの機会にお近くの方、遠くの方も一度訪ねてみてください。

所在地:大阪府大阪市旭区清水3-27-15
営業時間:11:30〜14:00、17:00〜21:30
定休日:月曜日



kotubu913 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月01日

セブンイレブンの焼そば「もっちり&濃厚ソース大阪極太麺!」(大阪コナモン博覧会2008参加商品)

焼きそば

東京へ行くと、以前も食べたのですが、セブンイレブンの焼そば「もっちり&濃厚ソース大阪極太麺!」という大阪コナモン博覧会2008を食べたくなります。

目的地の近くでは探してもありませんでした。まだ売ってるよという情報もあり、東京駅の近くで探すとありました〜。

麺もソースも発売当初に比べると少しだけ変わったみたいで、さらにおいしくなっていました。期間限定商品ですので、ぜひ。

 



kotubu913 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月29日

〔焼きそば〕 「K's富士宮焼きそば」 (大阪コナモン博覧会2008参加店)

大阪コナモン博覧会に参加いただいてる「K's富士宮焼きそば」と「たこ焼工房43」が、共同でガンバ大阪の試合に出店ということで万博球技場へ行ってきました。

ガンバ大阪の試合への出店

会場へつくとすぐに屋台が見つかりました。

43は今回はたこ焼きではなく、お好み焼での出店でした。

 

富士宮焼きそば

いつもながらおいしい富士宮焼きそばをまず。

麺とソースのからみ具合が絶妙です。

 

 

43のお好み焼

そしてお好み焼は、・・・。

見た目にビックリ。あのブラックマヨネーズがかかっていました。ここでしか食べることができない一品でした。

 

 



kotubu913 at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

いつ終わるのか・・・(森ノ宮駅、サイコロで環状線一周粉もんツアー)

京橋駅のさいの目

京橋駅でのお店探しに手間取ったのもあって、だんだん夕刻になってきました。京橋駅は人も多く、サイコロを振る場所が見つかりません。旅行会社の前でサイコロを振ると、またまた「2」。
「関西縦断ブログ旅」という番組ではよく「1」が出るとのことですが、今回負けず劣らず2が出ています。

森ノ宮駅

森ノ宮へ移動し、コナ博のお店をチェックすると「麦笑(むぎわら)」といううどん屋さんがあることがわかりましたが、店は5時から。店の前でシャッターをして待つことにしました。
※店の名前「麦笑」をばくしょうと読んで、PAPUAさんにしかられました。m(__)m

麦笑

西国33ヵ所さぬきうどんめぐりとかのお店の一つにもなっている人気店のようです。店の前にはだしや麺に対するこだわりがしっかり書いてあります。

 

温たまぶっかけ

さぬきうどんらしく生醤油とも考えたのですが、店前のこだわりを読みましたので、温たまぶっかけを注文。コシがあってのど越しのいい、おいしいうどんでした。また、行きたいです。

 

ここまで、いくら使ったか?
串カツ650円+いか焼き200円+お好み焼200円+焼きそば600円+チーズケーキ150円+うどん650円+電車賃680円



kotubu913 at 20:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年11月28日

296番 「塩屋徳次郎」さん (大阪コナモン博覧会2008)

徳次郎のカレーたこ焼き(仮称)日本橋の塩屋徳次郎さんへ行くと、ここも新メニュー。最近、新メニューに出くわすことが多いです。

新メニューは、カレーたこ焼き。まだメニューにも載っていないので、名前も仮称です。たこ焼きの味が生きるようにカレー粉に工夫をしているとのこと。今は常連さん用の裏メニューなんだけど、注文できるそうです。

塩屋徳次郎のホームページ

所在地:大阪府大阪市浪速区日本橋4-1-8
営業時間:11:00〜20:00
定休日:第1,3水曜日



kotubu913 at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月27日

190番 「玉屋」さん(大阪コナモン博覧会参加店)

たこ焼き玉子フォンデュ天六の玉屋さんへ行くと、ここも新メニュー。

テレビ番組への出演にあわせた新メニューのたこ焼きのチーズフォンデュ。

チーズの濃厚な味がおいしいです。ただ、欲張ってチーズをつけすぎるとせっかくのたこ焼きの味が味わえなくなってしまいます。

お手軽なチーズソースのメニューも考えるそうです。これも楽しみです。

所在地:大阪府大阪市北区国分寺1-3-4
営業時間:11:30〜24:00
定休日:月曜・火曜日



kotubu913 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

222番 「芋蛸天六本店」さん (大阪コナモン博覧会参加店)

芋蛸のネギ焼天六の芋蛸さんへ行くと「新メニューが完成したから食べへん?」と言われて、早速体験。

新メニューはネギ焼。丸いかたちのネギ焼を想像していると、半月状になったものがデン!かなりのボリュームです。ネギも多目で、イカ、エビ、スジが入っています。サニーレタスが挟まっていたりするなどユニークでおいしかったです。

ぜひ新作を試してみてください。

所在地:大阪府大阪市北区国分寺2-1-14
定休日:月曜日
営業時間:11:30~22:00



kotubu913 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク