福井

2008年08月13日

〔地バーガー〕 「三国バーガー(福井)」

大阪バーガーの名付け親ですので、いろいろな地バーガーがあるのが気になっていました。調べてみるとハンバーガーを食べているサイトもあったりして面白そうなので、地バーガーのコーナーを追加しました。地バーガーも粉もんですよね。

今回は福井県の三国に三国バーガー(正式には三國バーガー)があるとのことで行ってきました。

三國湊座三国の駅の近くで聞くとお店(三國湊座)はすぐにわかりました。まちなかの散策拠点だったり、町の賑わいを取り戻すために有志で作った街づくりスペースとのこと。お昼時ということもあり、かなりにぎわっていました。

 

エビクリームカツバーガー

たまねぎの代わりにらっきょを使った三國バーガーも魅力的でしたが、今回はエビクリームカツバーガー。地元、三国のエビ(甘エビ・ガサエビ)の身とその殻からダシをとり、ホワイトソースに練り込んでつくる、ぜいたくエビクリームカツバーガーとのこと。確かにこれまで食べたえびカツなどとは少し違っていました。
パンも炊いたお米を使って作る米パンだそうで少しもちっとした感じがしました。

お好み焼きも食べてみたかったのですが、あいにく売り切れ。きっと芦原温泉へまた行くことがあると思うのでそのときはぜひ。

詳しくは三國湊座のホームページを



kotubu913 at 00:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月12日

ヨーロッパ軒(福井)のソースカツ丼

ヨーロッパ軒

福井の粉もんといえば、カツ丼なんですね。
なんでもソースカツ丼が有名だそうで、カツ丼用のソースも売っていました。

老舗のヨーロッパ軒本店へ行ったのですが、あいにく定休日(火曜日)。近くの城町支店へ行きました。火曜日はこの支店しか開いていないようですし、福井駅からはこちらのほうが近いですね。

ヨーロッパ軒のカツ丼

カツ丼を注文すると、ふたが全然閉まっていない想像以上のボリュームの丼が。

ソースが少し甘めでご飯やカツとよくあっていて美味しかったです。

お店の人と話をすると、何でもこの城町支店は年内で閉店になる予定だそうです。

ヨーロッパ軒のホームページ

所在地:福井県福井市大宮3-14-11

 



kotubu913 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月11日

けんけら

「福井県で有名な粉もんは?」と日本コナモン協会の事務局長に聞くと、「けんけら」とのこと。ほかのものもありそうなのにと思いながら、探して買い求めてみました。

けんけら

袋の後ろに名前の由来がありました。まとめると

「300年ほど初代大野藩主土居房公が領内の名物を調べた中に、大豆粉と飴で造った堅くて香ばしい菓子があった。
名前がなかったので、「堅家来(けんけらい)」と命名され、
後に「けんけら」と言われるようになった。」とのこと。

食べてみると甘く香ばしい、懐かしい感じのするお菓子でした。



kotubu913 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
粉もん調査隊プロフィール
JONNY
日本コナモン協会 調査隊
毎日どこかのたこ焼き屋さんに出没中。お気軽にコメントを。おいしいたこ焼きやさん、紹介くださいね。
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク